逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2009年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

どういうことだろうか?
ここ最近、鼻セレブの品質低下ぶりがひどいことになっている

同好の士ならわかると思うが、鼻セレブは"旨い"ティッシュである
ウェット感もさることながら、"味"も甘いのである
昨年からずっと花粉症の時期に限らず、愛用しているのだが、先月あたりから
その品質がおそろしく下がってきているから腹が立っている
まず先月は味が落ちた
おそらく原材料としていたパルプが変わったのか、匂いがくさい
そして、本日購入した分で怒りがマックスに到達した
なんと、ぜんぜんウェットじゃなくなっているジャマイカ!(しかも臭いまま)
ここまでくると、もうこのティッシュをわざわざ買う必要性がまったくない
ローションティッシュに変えるしかないかな?

ふと気づく
以前と購入店舗を変えたことに
3月前半までは、近所の薬局で購入していたのだが、品切れになり、
仕方なく、近場のダイコクで買うようになった
で、味が変わったのも、このあたりから
だとすると、ダイコクの陳列場所&保管方法に著しい問題が発生しているのではないか、と
どっちなんだ?
結論は、2~3日中に入ってくるという近所の薬局のを試してから・・・
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-09 19:07 | 日記

桜の回廊

ハイ、某所ニテ
b0006096_21254341.jpg

[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-09 09:11 | デジカメ小僧
昨日、ふらりと近所のパチンコ屋に
パチンコ自体、超ひさしぶりだったが、"1円パチンコ"なるものが、近所にも導入されていたので、
試し打ち
確率が高いかわりにラウンド数の少ないスペックの台に挑戦し、400円目で初当たり
そこからはダラダラと打ち、6箱くらい溜まったところで飽きたので精算
出玉は10000発弱 そこそこじゃないか
で換金すると・・・6000円にも満たない金額が返ってきた!?

1円パチンコというのは、通常1発4円で購入していた玉を1円で購入できる台のこと
換金する際も同様のレートが適用されるので、もうけが少ないかわりにリスクも4分の1
4倍遊べるという台なのである(で大阪の場合、さらに平均で店1.0:客0.6の換金率が発生)
なので10000発出しても 10000×1(※)×0.6=6000円となるわけである
(※数式の1のところが通常は4になり、24000円の払い戻しがふつう)

大のおとなが、小さな当たりに一喜一憂しながら、だらだらと数時間かけて、"勝って"このもうけ
では、いったいなんのために打つ(鬱)台なのか?
結論をいうとこれは、パチンコ中毒者の為の"リハビリ台"なのである
どうしても生活からパチンコを切り離せないひとたちのために用意された、水で4倍に薄めたドラッグ
だんだん毎日飲んでいることにイヤ気がさすような、ほとんどの水のカルピスみたいなもの
時間つぶしが目的なら、それなりなのかもしれないが、それでもあまりにも"無駄"な時間の潰し方だ
たまにしか打たないボクなどには、この1円パチンコは、パチンコを断ち切るのに最適な台だ
店全部が1円パチンコを導入すれば、もうほとんどの人間がパチンコに見向きもしなくなるだろうね

確変中、物憂げに周囲のひとを眺めていたら、30歳前後のジャージ姿の女の子が、しかめ面
(半泣き?)で台を睨んでいた
何か悲しいことでも?と観察していると、バッグの内から通帳を取り出し、残高を確認しだした・・・
完全にジャンキーの末路 しかも今打っているのは"1円パチンコ"だ
こんな台で打っていると、いくら間違いが起こっても、その通帳が膨らむ可能性はゼロなのに・・・
おねがいです、まともに働いてください 赤の他人だけど悲しくなる1シーンだった
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-08 11:25 | 日記
☆森本が代表拒否!岡田サッカー否定発言も☆
カターニャの森本が、プレースタイルの違いなどを例に、代表召集拒否ととれる発言をした
監督のゼンガには、就任当初からその実力を疑問視され、レンタル移籍を要求されるも、
GMなどの強い後押しで、なんとか残留し、ようやく近頃になって、その実力を認められ始めたところ
ここで、"あまり意味のない"代表に呼ばれて、コンディションや信頼を下げる必要性はあまりない
と20歳なりに判断したのだろう
そもそも、ちょっと活躍すれば召集し、なんの愛情もなく切り捨てる現在の代表に魅力がないのも
仕方のないこと 特にFWに関しては、完全丸投げ主義な男が代表監督なわけだし
本人がここまではっきりと明言したのだから、しばらくは呼んでやるなよ、オカダ!
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-08 10:51 | サッカー

齢重ね

ああ、ついに33歳かよ・・・さんざんな歳にならなきゃ良イガー
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-06 22:55 | 日記
☆対北朝鮮制裁「1年延長」 官房長官、改めて強調
人間というのは、単純なもので、選択肢をふたつ出されたら、どちらかが必ず正解であると思い込み、
簡単にワナにはめられてしまうものだ
ミサイルか衛星か
ふたつのケースを想定して、あれやこれや騒いでいたところに、"空包(=弾頭の中身)"という荒技w
答えを知れば、「ああなるほど、これが正解だわw」と納得のいくものなのにね・・・^^;
しかし、なにより北朝鮮!本当にひたすらのプロレス仕掛け!てめぇ!であるw
しかもズルいのは、わかった後も「ハイハイ、おもしろかったねぇ」と、世界が"すかせない"ところにある
なんせ、かの国にはレアメタルという黄金のカード(これも本当にあるのか怪しくなってきたw)があり、こちらも真剣な"フリ"をして、プロレスに付き合わざるを得ないところにある
だから、麻生内閣も制裁を"無期限延長"と言えず、"1年"などというヘロヘロな芝居を打たざるを得ない
まぁ、いずれにせよ、これで北朝鮮がこれから先も当分、他国に本気の戦争を仕掛ける可能性がゼロであるということも確認できたし、不定期恒例・春の茶番劇というところで今回も幕、か

関連記事:北朝鮮の「人工衛星」は失敗 韓国国防相
一度も衛星軌道に乗る素振りも見せずに着水
しかも、北朝鮮発表では、いつものとおり「打ち上げに成功!」である
だが、これをもう支離滅裂と笑う者はいなくなるだろう
支離滅裂に映ることすら、完全に計算に入れた一流の道化ぶり
これが現在の北朝鮮の正体であると、いい加減、こちら側も思い知らされたのだからね

喩えるなら・・・
南米やヨーロッパの貧しい地域で、皮製のサッカーボールを手に入れた少年のようなもの
それまで彼をバカにしていた仲間たちや、年長者たちまで、みんなが彼の顔色を伺い、
「みんなでサッカーしようぜ」とたのんでくる
少年は有頂天になり、どのくらいまでみんなが自分の言うことをきくのか、何度も試問にかける
北朝鮮のレアメタルとは、少年にとってのサッカーボールと同じである
これまでバカにしてくれた日本を、なんとか"みんなで"仲間外れにするべく、いろいろと
探っているところ(しかも、日本に頭を下げさせたうえで!を狙う)
あとできれば、アメ玉をくれたり、投資してきた連中にも借りを返さずに、仲間から追い出して
やりたいとも願っている
少年のサッカーボールに喩えたら、けっこう透けて見えてくる話だ

追記:今回の試問により、北朝鮮くんが得るであろう成果は、
日本くんなりの理性(政策)と情動(国民感情)のストレスによる乖離進行
日本くんと周りの友だち(主要国)との温度差、ひずみの拡大である
現在のところ、狙いどおりの反応が出ている、と笑っているんじゃないかな

追加動向記事:北朝鮮、米中ロに発射を事前通報 
米は韓国に伝達

嗚呼、完璧に狙いどおりだな、こりゃ^^;
日本くん、このままじゃ、完全にガヤやがな
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-05 23:25 | ケイオス-フィリア

阿 ちゃん

"呉下の阿蒙"といえば、"呉の蒙ちゃん"という意味
中国で名前の前に"阿"をつけると、日本でいうところの"~ちゃん"くらいの意味になるとか
で、ふと先日思ったこと
"阿修羅"てひょっとして、"修羅ちゃん"くらいの意味になるのか??
しまった、今日せっかく中国人留学生に会ったのに、訊くの忘れたや_| ̄|○
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-03 22:57 | 雑記・雑感

空を飛ぶ

クム、ナイン、ビジャー、イスファハン、カシャン、タブリーズ、セネ、サルーク、ホラサン、アバデ、
アルデビル、ビルジャンド・・・いったい何の話?

ペルシャと言われて、まず連想するのは、イラン、シーア派、アルスラーン戦記、そんなとこか
きょうは、ペルシア絨毯の棚卸しというバイトを頼まれて、朝から
大量の絨毯を中国人留学生といっしょに、番号確認&小移動
まさにシルクロードな所業である
開始当初、留学生の少しばかりぞんざいな扱いに気をもみ、ボスに「こんな扱いで良いのか?」
と訊ねたところ、「だいじょうぶ、だいじょうぶ、それは安いやつだから」と
それなら良いか、と安心したが、とりあえず値段を訊いてビックリ!
仕入れ値&仲介業者などが入っての末端価格(w)は、ひっくり返るような値段だった
とすると、このあと出てくる"高価"なものって、いったいいくらするのかと少し眩暈

豆知識として、絨毯の価値の見分け方ポイントをひとつ
全部手作業なので、当たり前だが、目が細かいほど良質
そして、重さは軽いほど高いとか
だが、重たいものも"鉄の絨毯"なんて異名を持つくらい頑丈で、それはそれで良い味わい
あと染料によっては、寝かすほど値段が上がる、なんて言われるものもあったり(現在はどうだろう?)
いろいろと勉強になる話が聞けた

デカいものだと六畳間前後の物もあり、それが鉄クラスだと1枚で数10kgとか(w)
留学生とあえぎながら奮闘 しかも、デカいほど、高いものほど手抜きになるという始末(ww)
元々、整理され、保管されていた状態は整然としたものだったが、我々の積み方ときたら・・・^^;
まぁ、業者が運び出して、展示するので、そのための棚卸し(在庫確認)の作業だったので、
あとはヤツらがきっちりとやればいいさ(投げやりw)

とにかく良い経験をした
留学生ももちろんだが、ボスのイラン行、そして何より、ブツを直目&直手で触れたのが何よりの経験
あと実働4時間少々(=手抜き^^;)で得た法外な報酬もニヒヒヒヒ
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-03 22:51 | 日記


☆くわしくはコチラから☆
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-01 08:51 | Beirut(Zach Condon)