「ほっ」と。キャンペーン

逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2008年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

出てたよ、書店に!
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-29 18:36 | オススメなのか?

細菌兵器、とか

< タミフル耐性インフルエンザ、横浜で集団感染 >

研究・実験を重ねて、従来のワクチンを無力化するような、強力なウィルスを生成する
特定遺伝子だったり、年齢などで抵抗力の落ちるところをピンポイントで狙う、ターゲットを絞ったやつ
報道管制だけしっかりとできれば、「国家的間引き」なんかも、以外にカンタンなのかもしれないな
もちろん、デマゴギーも交えて、外国人による犯罪のように見せかけ、なすりつけたり(※炭疽菌自演)

まぁ、実際に今回の件がそれであるとは毛頭思ってはいない(「毛頭」は思っているw)が、そういうことも現実レヴェルで可能な時代であるだろうし、そういうことは絶対に執り行われない、といえるほど、この国の現状に楽観することもできなかったりするわけだ

だいたい、こんな時間に文章を書くとこんなことになる そりゃ、そうだ(?)
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-28 22:55 | ニュース
「韓国代表はエレガントだったか?」「NO!」
「岡田武史でワールドカップには出れそうか?」「NO!」

「山瀬だけを輝かせる戦術」という点においては、岡田の采配は満点をつけれるのかもしれない
実際に愛弟子・山瀬の活躍には、目を見張るものがあるわけだし

ただ、登録メンバーを考慮すれば・・・て、韓国代表の方が明らかにヒドっぽ!w
壊し屋・ナミル兄さんともうひとりのボランチをのぞけば、ほとんどが見慣れない連中ばかり!
(香港スターのイ・ウンジェおじさんがいなかったのは、さびCカッター)
日本代表が1・5軍なら、韓国代表はほぼ2軍丸出し
試合内容は、アジアカップ時に見せつけた質の差が見事に消滅していて、怒りで笑けてきたよw

北朝鮮代表が中国代表に2点差以上で勝てば、北が優勝らしいね
そうすれば、岡田ざぱんは実力に相応しい3位の称号が得られるのですな
がんばれ、ちょん・てせ! (キミの活躍が今後の日本代表の進路に大きな影響を・・・) 
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-23 21:26
ひさしぶりにひどい試合を見た
国際試合では、ぜったいに笛を吹いてはいけない、クソったれな主審のおかげで

序盤はまだ、一定のプライドを持って臨んでいた中国代表
「もうすこし落ち着いてやれば、良い試合ができるのにな」_いつものニュートラルな気持ちで観戦

しかし、日本代表が開始16分に先制してから、徐々に雲行きがおかしくなる
どんな特命を受けて派遣されたのかは知らないが、空気を読みまくった笛を吹き始める主審
ファウルがノー・ファウルに、危険なファウルがただのファウルに
後半が始まる頃には、すっかりと主審のアメにのせられ、中国代表は愚か者軍団に成り下がっていた

観客のマナーは、概ねでは良好といえた
試合前のわずかな期間のアナウンスで、ここまで化けるのは、感嘆を通り越して、奇異であったが
(どれだけ主体がなくて、染まりやすいのか? 群集操作の巧みさに脱帽・・・)
終盤、中国側のファウル判定にブーイングが何度かあったが、あれは前回(アジア杯時)とおなじく「サッカーのルール自体を知らない」ヤツらが観客の大半だったろうから、割り引いて見ることができる

さて、惨たる試合コントロールのおかげで隠れてしまったが、試合自体は、というと・・・
散々破られた両サイド、あれだけ崩れた後半の中国に無得点、あいかわらずのミスパス連発
田代のフィジカルにただまかせたような長いあてずっぽうな放り込み(でも、ターシロすごかた)
無意味にむずかしい縦パス、横パス 散発的なフリー・ランニング
ほとんど向上しているところは見当たらなかった
後半は中国がスタミナ・精神、ともに乱れたおかげで「相対的な結果」としてチャンスが作れただけ
きのうの試合は、ある意味、モチベーションを上げるのに最高の試合だったといえるが、同時に冷静な分析を忘れさせるような、そんな試合でもあった
アジアカップのときのような興奮を再び味わった代わりに得るもの はたしていったいなにが?
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-21 19:32 | サッカー
中村憲剛がいないだけで、ここまでひどくなるものなのかよ・・・
中盤で持てる選手がいない
スタメンは、ひと目で「ぉぃ・・・」と思うようなバランス
「引いてくる」と読んでいた相手に、どういった攻撃を想定していたというのか?

結果は予想に反し、高い位置からプレスをかけられ、開始わずか6分で先制を許す
フィジカル・モンスターのチョン・テセ相手に様子を見るようなディフェンスをするというお粗末な形で
ただ、北朝鮮代表からしても想定外の早い得点で、その後の試合展開は・・・だったが

内容がほんとうにない
序盤は、相手を完全に見下しているかのような集中力の欠如っぷり
後半に得点が奪えたのも、予想外な早い時間帯からの守備で北の集中が途切れたという感もある
岡田ざぱんの唯一の評価点は、セットプレイのアイデアくらいか

それにしてもチョン・テセは、(衛星に入っていないのでニュースなどのダイジェストしか見ていなかったので)想像していた以上にスゴイ選手で驚いた
抜群のスピードと身体の強さ ボールがおさまる、おさまる 
なんでアイツだけアフリカンみたいな肉体になれたのか?
東アジア人のそれとは、なにかが明らかに違う・・・モンゴルが世界に版図を拡げていたときの末裔が、超隔世遺伝を起こし・・・なんかマジで意味わからんかった(正直、ドロ×0.85くらいに映ったよ^^;)
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-17 23:16 | サッカー
初戦は、北朝鮮代表とか・・・
今後の展望を考えれば、できれば負けてほしいところだ
内容のない、旧式回帰が見えはじめた岡田ざぱん
このままでは、たとえ本大会に出場できても、ふたたび3連敗する可能性が濃厚に思われる
できれば、今回の東アジア選手権では惨たる結果を出し、「打ち切り」を望むや切である
最悪のシナリオとしては、ここぞというときの中澤のヘッド、と1試合に2・3度だけ輝き、あとはずっと消えている山瀬のミラクルで勝利・・・あたりか(勝たない方が良いときも、長い人生ではあるのです)

ああ、オレはすっかりとオシム信者になりますたよ
一度、最大の可能性を魅せられたあとに、むかしのエロ本では勃たないのと同じだよ(?)
安英学とリャン・ソンギ(ベガルタ)あたりが、フジカル・モンスターの鄭大世に長いの通して2発、くらいに期待するよ 今回だけはね
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-16 18:49 | サッカー
レディオヘッドのNew Album『In Rainbows』をAmplive(アンプライヴ)がリミックス
2月12日から当初の予定を変更し、フリーでダウンロード開始されています!
くわしくはコチラの記事でチェックを!


☆Radiohead - Rainydayz Remixes by Amplive (MP3)☆
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-15 18:06

ヴァレンタイン・ゲイ

< 商店街で全裸、男3人逮捕=蘇民祭話題で盛り上がる >

酔っ払ったとはいえ、仲のよいヤツらだw
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-14 22:16 | ゴシップ・世俗系

新しいこと

最近、どうも頭打ち気味だ
思考パターン、観念が膠着しはじめている
もちろん深化も重要だけど、まだまだ進化
どんどんと前へ、大きく(円方向に)進んでいかなければ、小さい人間のままで終わってしまう
31歳ごときで、人生の思考限界なんて知りたくないものだ
飢え、渇きは人一倍
飛躍はまだまだこれからだ
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-13 21:11 | 雑記・雑感

橋下&猟奇心中

NHK関西と橋下のいざこざ茶番
どうもNHKの対応は、わざとくさいよね
どう考えたって、端からキライだろ、橋下のことw
こういう「堅さ」はキライじゃないな、オレは
ほっといたら、大阪みたいなもん、どこまでも流されるままだから


きのう起こった猟奇心中
15歳の息子の両腕を切断するって、どういうことだ?
心中にしても、なんにしても、オヤジは狂っていたとしか考えられない
薬物にせよ、宗教にせよ、こういうのは心中とはいえないだろう
意味がさっぱりわからない
わからないから、マスコミは勝手に「真実」をでっちあげる可能性もあるけど、
どうも早くから報道に勝手な自粛・規制がかかりはじめてもいるようだし、
いったいどういった顛末になるのだろうか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-02-12 09:03 | ゴシップ・世俗系