逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2007年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

< 柏崎原発“あわやチェルノブイリ” >

原発事故です・・・統制社会の模倣、格差社会の構築だけに飽き足らず、今度は汚染まで・・
原子力による発電そのものに、ボクは、もともと懐疑的だっただけに、今回の事件は許しがたい
「カネで買える安全」を買わずに、この国は、いったい何を得たいのか?
高度成長とともに突き進んだ資本至上主義の歪みが、とうとう悲鳴を上げながら、軋みだしている
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-17 09:16 | ケイオス-フィリア
加地の今大会のパフォーマンス、たいへんに気がかりだ
というか、オシム・サッカーにひとりだけ完全に適合できずにいるカンジに映る
アイツは、いつからセンターの選手になったんだ?
サイドの選手が突破を試みず、横にばかり繋ぐ いまのポジションって、右のセンターバックか?
オシム・ジャパンに召集された当初から、ずっと迷ったまんまプレイしている
動き出し、判断、ジーコ時代よりも高度なものが要求されるオシム・ジャパン
もともと、なにかを理解するのにひとよりも時間がかかるタイプみたいだけど、はたして今回は?
理解すれば、いちばん伸びるのも加地なのかもしれないが、どうにも・・・

試合は、高温多湿に加え、地元のにわかサポーターの大声援に幾人かの選手が浮き足立ち、目測、集中力の失調から、よもやのオウン・ゴール、で幕開け
国際経験、特に決定的なAWAYを経験したことが少なかった選手たちには、ちょうど良かった相手かもしれない、実力的にも (阿部、鈴木、中村憲、そしてなぜかボンヤリしてた中澤w)
反撃は、さすが国際経験の豊富なシュンスケが、小憎いくらいの落ち着いた切り替えしから、巻へのエンジェル・クロスで同点 あとは一気に片がついた

ベトナム代表は、良くいえばフェア、悪くいえばアマチュアな、非常にクリーンな戦いぶりを見せた
後半、いくつかアフター・チャージもどきがあったけど、あれは体力の消耗からくる単純な遅れで、汚さは皆無だったと思われる
序盤に思わぬ形で先制し、地元の大声援にノって走り回る ガス欠は時間の問題なのに、セーヴすることなく、竹やり戦術 10年ちょっと前の日本代表と重なる部分があって、なんだか郷愁というか、切ない気分になる時間帯もあったよ・・・(過去形で話せるのはうれしいことだw)

さて、次からはノックアウト方式の決勝トーナメントが始まる
A組2位・・・ヘタすりゃ、またオーストラリア代表・・・・・オシム・ジャパンの真価やいかに!
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-16 21:45 | サッカー
予想外というか、やはり爆発したのはタカハラでしたね
しかも、あの2点目はなんだ?!
トラップして、どう展開するのかと思ったら、いきなりシュート
あんなシュート決めちゃったら、相手はどないしようもないわw
3点目にしても、PKを奪取したガチャよりも、手をつかってでも押し込もうとしたタカの方に目がいく
なんかマジでゴリゴリのFWになってしまったね、タカは

マキは、個人的には悪くなかったと思うんだけど、役割的に黒子になる場面が多かった
タカハラがあれだけチームメイトの信頼を勝ち取ってしまうと自然、決定的場面では
どうしてもタカにボールが集中するわな
けど、1度だけあった決定機で、見事ゴール左に外してしまったのは、ノっていないFWの象徴か
コンディションは、最悪の時期を脱したように見えるだけに、もうひとふんばり頑張ってほしいものだ

後半は一転、UAEにペースを握られた
失点するまではそうでもなかったのだが、1点獲られてからは、受身になる場面が多かった
平気でアフターチャージを連発してくる相手に、気持ちが萎えたという面も否めないが
失点は、高速ドリブラーに長い距離を持って突破され、最後にヤラれるというパターン
いつもどおりの失点パターンだが、これは日本代表に限らず、やられるチームの世界中のパターン
ああいうの見ると田中達也の早い代表復帰を期待したくなる

3戦目は、地元ベトナム代表
力関係では最弱と思われていたチームだが、蓋をあければ日本代表と首位争い
カタール代表がUAE代表を破れば、どちらもグループリーグで沈む可能性があるだけに、まだまだ気が抜けないと言わざるをえない

でも、やっぱスゴかったね、タカは
あれを見たらグループ突破に疑いはあまり持てない
それにオジジの英断で、タカとシュンスケを途中で休ませれたのも大きいか
(水野キュン、充分A代表でヤれますよ、あれなら!)
気がかりがあるとすれば、やはり鈴木の足の状態
あれはすこしダメージを残す削られ方をしていただけに・・・最悪、今野がボランチに入ることになるだろうけど、能力の差はなくても、個性の差でいまの代表には鈴木の方がマッチしているように思う
軽いケガだったことを祈りタイ
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-14 08:51 | サッカー

あならいず

exiteのマイネームカードを積んで以来、アクセス解析をチェックするのが、最近の日課になっている
どんなリンク元、サーチエンジンからやってくるのか?
どんなキーワードでうちのブログがヒットしたのか?
予期せぬキーワードでヒット数が高かったりすると、思わずニヤリ
けど、やはりだいたいはエキサイトの本元のページからだったり、ヤフーやグーグルのサーチエンジンからのアクセスだったりが上位を占める
で、気になったが、意外に「ブログ検索」を利用しているひとが少ないこと
やほーやグーグルのブログ検索は、精度が低い(このブログ、デジカメのブログの更新のほぼ大半がヒットしないw)からともかくとして、Ask.jpのブログ検索を使っているひとがほとんどいなかったのには驚いた
早ければ、2分とかで更新されたりするし、だいたい8割がたはちゃんとヒットする
ただのサーチエンジンよりも即応性が極めて高いブログ検索
みんな、もっと使えばいいのにね

きょう、うちのブログで伸びてた検索キーワードは「氷室冴子 近況」でした
(`・ω・´)おらもすんごく気になってきた・・・検索してみっかなw
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-13 21:11 | 雑記・雑感

巻誠一郎、爆発フラグ

あくまでも勘ですが、なんか巻が爆発しそうな予感あり
「オシムについに見切られた」みたいな飛ばし記事も出ているそうですが、なんかね、やりそうな
先発は矢野くさいけど、40分くらい出場できたら、きっとやるぞ、今日は!
スタメンよりもサブの方が有効っぽいけど、30分くらい出てくれたら良いなぁ

(`・ω・´)さてさて、この予想、当りますかな?当てたらスゴいけど、オッズは15倍超くらいか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-13 20:19 | サッカー
来る7月16日(祝)、アンカツ、藤田、四位、ヨコノリ、勝浦、池添といったJRAのG1ジョッキーたちが、なんと「ばんえい競馬(十勝)」に参加するそうな!
ネットでもライヴ配信されるそうだけど、「ばんえい」のあのソリのようなのに乗って操縦するスタイルと、直接、馬に騎乗するJRAのジョッキーたちとでは、そもそも本質的にちがうのでは?w
なんにせよ、興味津々の企画ですな、こりゃ

オッズパーク たぶん「映像」→「ライブ映像」から見るんだと思う
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-13 20:09 | その他のスポーツ
「なっちゃん 500ml」が300円もした・・・法外ですw
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-11 21:11 | オススメなのか?
b0006096_8421156.jpgきのうまでは0件だったはずの検索キーワード「テクニカル坊主」が、たった1日で21件も検索・アクセスされている
なんかで使われたのかな、このワード?
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-10 08:45 | 雑記・雑感
びぃぇ~となぁ~む ほぉ~ちぃみんっ びぃぇ~となぁ~む ほぉ~ちぃみんっ

「エレガント」なプレーをするには、ほどむずかしいピッチコンディション
トラップが思っているよりも手前、深く止まり、威力のあるキックもなかなかに放てない
「リスク」は、あまり冒さずにセーフティ・ファーストになってしまった前半

それでも相手にほとんどサッカーさせず、失点はキンタナのドッカンFK1本のみ
それ以外では、危なそうな場面はほとんど見られなかった(鈴木、阿部の守備の安定感はスゴいね)
難点を上げれば、右サイドか まったく相手陣内深くに侵入できず、組み立てれなかった
加地は、特に何かの始まりでは、セーフティにやってしまう性格のようで、リスクチャレンジを果敢にするタイプではないんだろうな きょうの出来なら駒野が「右」でレギュラー奪ってもおかしくなかった

タカハラは、ワン・チャンスをしっかりと決めたね
かなりむずかしい体勢だったのに、蹴ったあともすぐさま反転し、フォロー準備も出来ていた
なんかFWとしての「格」がしっかりとついてきたカンジだ
ヤマギシ・・・チャレンジもしてたし、あいかわらず良い位置にいるんだけど、あいかわらず・・・w

きょうの内容は、悲観的になる材料があまりなかったが、楽観できる内容もぜんぜんなかった
「2大会連続で優勝」という実績の影に隠れているが、前回大会にしても、いつ消えてもおかしくないような内容(のせいでジーコは、選手の疲労などいっさい考慮せず、ひたすらレギュラー固定)だったし、アジアのレヴェルは年々、確実にあがっている
そんななか、きょうのような安定した試合を、ああいう環境でも自分たちで作ることができるようになった日本代表には、前回大会以上に内容の充実を感じる
大会は、まだまだ長い (精神的な)トップギアがいつ入れれるか
とにかく、最初をとりこぼさなかっただけ、まだまだボクの安心は揺るぐものではない


さて、問題はグループリーグを何位で抜けるか
1位抜けだと、4ヶ国開催であるにもかかわらず、決勝までずっとベトナムでやれるわけだが、この長い芝でずっとやるのは、はたして日本代表にとってプラスマイナス、どっちが多いのだろうか?
2位抜けの場合、4ヶ国ドサまわりツアーでとんでもない移動の連続になるが、はたして他の3ヶ国の芝は?_たぶんほかも似たりよったりだろうけどねw なんの保証もないから、やっぱ1位抜けがイチバン良いのかな
前回大会では、中国での大ブーイングが、ある意味、モチベーションとなったわけだが、今回は「3連覇」以外には気持ちを高められる材料があまりない
こういう状況で優勝するようなことができれば、「完全に実力はホンモノ」になりつつある、と実感できるだろうな 期待したい、勝手にだがw

追記:オシムは試合後、想像以上に怒っていたらしね・・・やっぱプロフェッショナルだわ
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-09 21:41 | サッカー

たなぼた

きのうは、七夕だったらしいね いま気づいたよ

☆にねがいを? えらく他力本願だな


たぶん、大阪のどっかの神社で七夕祭りがやっていたはずだが、写真撮りに行くの忘れたあるよ^^;
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-08 08:55 | 日記