逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2007年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アンリの移籍はやっぱガセ?
フランスフットボール誌が伝えたバルサの3年契約に、アンリは「ありもしない話を書くなんてバカげている」と怒りをあらわに、だってさ
けど「もし、状況に変化があれば自分から伝える」と、意味深な発言も?
アンリが、もしバルサに移籍したら、前々からウワサになっていたロニーのミラン移籍もありうえるので、まだまだ状況は二転三転しそうなカンジか

公安の元長官、朝鮮総連の本部を購入?
この事件、まずオドロイターのは、「公安調査庁長官」ということば
公安って、いつのまに「局」から「庁」に?
いましらべたら、端から庁で、地方ブロックごとに設置されているのが局なんだってね
「なんと省庁だったのかよ、公安って」というのが、まず最初の驚き
で元長官による本部購入は、やっぱり「取引」なんだろうな、と読む
マスコミ各社では、まことしやかに総連側からの謀略(差し押さえ回避など)説が紙面をにぎわしているが、どっちかというと元長官からアクセスがあったんだとボクは思うよ
とにかく、権力機構に寄生する(した)人間ってのは清廉・清貧どころか、強欲の権化で、特権を利用して、いくらでも自己の利益を謀るのが、この国に限らず、人間社会での常なのだから
総連がマスコミに絶対に洩らせないようなヒミツに、腐るほど接触できた地位にいた人間による本部購入 これで当人がシロである可能性なんて・・・ねw
安倍くん、相変わらずことばがおかC
というか、ものすごくことばに対して軽率です
過去にどういう立場だったか自覚していただきたい」と不快感、とのことだが、もうなんだか偏ったひとのメタファーが多すぎて、いちいち分解してツッコむ気にもなれませんw
なんれにせよ、総理ってのは役職上、あまり偏りすぎるのはマズいのですよ
「コイズミ」てキャラクター商品は「特異」であったから売れたんであって、けっきょくメチャクチャだったオモチャのさらに模倣ってのは、なにも考えず、調子にノって失敗し、倒産するオモチャ屋のそれに似ている
首吊り死体を見て、「安らかな顔でした」とか「慙愧にたえない」とか、とにかくことばというか、感性が破綻している人間のようなセリフを連発 これじゃぁ、不祥事云々がなくても、次の参院選で自民に投票するヤツは減ってただろうな、とも

なんか、このブログにアクセスするのが困難です

なんか最近、このブログにログインし、投稿するのがむずかB
エキブロにはアクセスできるのに、断想にはアクセスエラーが頻発
さらにきのうのアクセス数は、コメントの書き込みゼロなのに、平常の3倍近い数に
なんかプログラムによるいやがらせでも受けているのかしわ?
一時期、1000を超えたアクセスがあったときでも、多少の重さはあってもちゃんとアクセスできていたから、100や200のアクセスごときでログインしずらい状況ってのは、かなりおかAでしょ?
なんかめんどいです^^;
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-13 10:50 | ゴシップ・世俗系
アメリカから、児童ポルノに関する法改正の要請があったらしいね
これは、いつもどおりの内政干渉だが、逆にいえば、なぜ、この問題がいままで放置されてきたのか、というのにも少し興味を惹かれたり

この国は周知のごとく、島国で、江戸時代の鎖国政策などの影響もあり、他国のそれに比べ、独自で構築した文化に対し、たいへん大らかにやってこれた国だったのかもしれない
稚児を愛でる とくに戦国時代などで有名な「小姓」なんてのは、幼児性愛に該当する場合が多々なうえ、男色のお相手も、というダブルパンチ
「現代の価値観」からいえば、とんでもない禁忌破りであるが、当時では、トップダウン的な文化であり、小姓を付けること自体、一種のステータスだったはずだから、今とは完全に天地逆転の状態だ
だけど、これが「野蛮な文化」だったかといえば、ボクには即答できかねるところがある
文化、価値観なんてものは、時代とともに変転し、ボクらが生きるこの時代の価値観だって、未来の連中からすれば、「なんて愚かで、お粗末な」と評価される場合だってあるからだ
もちろんボクらは、自らの愚かしさを知っているけど、他人から、しかもその時代に生きていない人間からバカにされるのには、どうにも単純には承服できないはずだ

ところで、この児童ポルノにおける「児童」てのは、いったい何歳以下をさしていうのだろうか?
これによっても、新法における犯罪対象者の範囲は大幅に変わってくるだろう
小学生、中学生、高校生 小学生は論外にしても、中・高生、特に高校生が対象範囲に入ってくると、かなりの成人男性がアメリカに反感を持つことだろうね(笑)
ていうか、制服などを着てくれていればまだしも、私服で何もしゃべらずにいたら、年齢のわからない若者なんていくらでもいるわけで難儀だろう(しゃべっていても「コイツ、ほんとに成人なのか?」と思うようなヤツもいれば、「10代にしては、考え方がえらく年寄りくさいな」というのもいたりするので、ナンパなんかするヤツには・・・あれ、なんか論点ズレてってるなw)

18歳以下を未成年とする
こんなのこの国では戦後以降の話で、戦前は10代前半でもバンバン結婚して、お母さんなんてのもたくさんいたわけで、結婚適齢期を超えても、なかなか結婚しない今の若者の方が、むかしからすれば異常に映ることだろう 
時代の違いで価値観は大きく変わる いまこの国の人間の「成年」を20歳としなければならないのは、「成人」するのにそれだけの時間を要する つまり、それだけ成熟するのに時間がかかるノロマが多かった、という風に解釈してくる違う時代の歴史家の方が、たくさんいるのではないのだろうか

とまぁ、こんなことを長々と連想しながら書きちらかしていると「あむさん、ロリコンだったんすね」などと言われそうなので、先に否定しておかなければならないなw
ボクが引っかかっているのは、児童ポルノに対する法の厳罰化自体ではなく、「アメリカからの干渉」についてだ
アメリカが児童ポルノにうるさいのは、もちろんキリスト教の教義などの影響が強いからなわけで、おそらくこれに賛同している国もキリスト教徒の多い国家ばかりじゃないのか、などと邪推していたりするからだ
ゴリゴリの教徒が多い地域になると、愛し合っているゲイ同士の結婚も断じて認めなかったり、論理よりも教義、感情、情念の部分が大きく作用されていて、それだけでボクなどは反発、逆に拒否反応を起こしたりするわけで(ハンコッツ精神)
で、やっぱりこの国は、クリスチャンのクリスチャンによる完全なるクリスチャン国家、というわけではぜんぜんなく、論理的な、有益な文化・価値観ならまだしも、感情的で、論理性も胡散臭い価値観の押し付けは、内政干渉以上に不快感、だったり

まぁ、なんにしても犯罪は良くないよ
けど、「犯罪の対象」の設定は、常に吟味する必要がある
最近、コイズミ・アベになって、ただでさえ改憲・新法ラッシュが続いているのに、これ以上、必死に「ウツクシイクニ」の逆さ読み状態を深める必要が、はたしてほんとうにあるのだろうか?
わけのわからんことまで法律がどんどんできていく
新法が乱発される状態は、その国家の末期を意味しているともいわれるわけで、息苦しさ限界だろう
厳罰化も別にいいけど、ボクが気になるは、いつもそのどさくさにまぎれて、抱き合わせで、こっそりと造られる別の法案、とかだったり
なんにしても、アメリカと日本・自民政府の関係って「不信感」以外のなにものも抱けないのですよ、ボクは(えらく長い連想・妄想だったな、こりゃ)w


追記:そういや、急に思い出したけど、写真家のキシン・シノヤマは、なんでもむかし(今も女優をやっているという)小学生のヌード写真を撮ったことがあるそうですな
「芸術とポルノとはちがう」と虚勢を張ったところで、「小学生」は完全に児童ポルノだろうな
ということは、キシン・シノヤマの仕事に対する法の遡及適応はないだろうけど、現在も所持している連中は、もちろん新法においては「犯罪者」かw
一部の好事家、通を気どっていたひとたちが、一転して犯罪者に
「それがイヤなら庭で燃やせ」といったところで、当時はバリバリの「正規刊行物」だったモノを捨てろというのだから、ひょっとしたら一部ではたいへんな訴訟問題に発展したり、なんてことがあったらおもしろい、という空想(ダレか、小説化したらいいな)w


世界中に因縁ふっかけて、無軌道な大量殺戮を繰り広げているアメリカ
まず、この行為を犯罪と思っていない国からは、なにも言われる筋合いなくね?
ていうか、自民党はアメリカの親友でしょ?
まず、そこをちゃんと怒ってやるところからはじめようよ
それができなきゃ、ただの悪友・共犯者でしかないじゃんw
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-10 18:51 | ゴシップ・世俗系

自殺はコストと同等?

毎日新聞夕刊の一面、最も大きな記事見出しに「自殺率20%以上削減」ということば
本日、閣議決定された「自殺総合対策大綱」を受けての見出しなのだが、「自殺」に対して、「削減」という表現は如何なものだろうか (せめて「低減」あたりが穏当だろうに)
政府の公式文書に載った語句なのか、はたまた毎日新聞の独創によるものか、にわかに判じ難いが、人間の尊厳に関わる事案を、コストか何かと同じように「削る」と表現してしまうセンスは、民衆を舐めているとしか考え難く、苛立ちをおぼえる
(というか、「削減目標」という単語も文中にあるので、やはり安倍内閣による表現だな、こりゃ)

なんにせよ、人権を軽視するバカが、加速度的に増え続ける現在、心配なのは、こういった表現・状況が「当たり前」の感覚として育つこととなるユース年代たちのことである
バカな大人たちがいうところの「キレるこどもたち」の「キレる」は、実のところ、われわれ大人たちが造り上げた、でっちあげの社会構造とのギャップに生じる不可解、不条理に対する怒り、拒否から発するケースが、決して少なくはない
狂っていることを自覚しなければならないのは、常に我々おとなで、それは責任でもある

大手新聞の一面に、とても正気とは思えない語句・評論が、次々と平然と躍る
メディアの使命は、言うまでもなく、政府に迎合し、太鼓持ちすることなどではなく、厳格な監査、誤りに対する正確な警鐘・是正にある
脳が膿んでいるのは、政権与党に内閣、その周辺だけですでに充分であり、メディアはそれをちゃんと指摘することによって、初めて存在の意義を得るのである
バカな語句を吐くのは、実質的売国政治屋(もしこの国が、未だに「民主主義」国家であるというのならば、これらの行為は国民を貶める「売国」行為に該当する)までで終わらせなければならない

政治家の子弟、特定教団の信徒ばかり埋め尽くされたTVショウ
国家(独裁)社会主義的資本家たちによって、続々と買収される大手マスコミ
我々に残されたメディア(活路)は? 次世代に遺すべきメディアは?
インターネット世界にも、すでに政権与党の魔手は、着々と伸びてきている
酸欠状態からの窒息は、すでに時間の問題なのだろうか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-08 18:44 | ゴシップ・世俗系
まずスタメンを見て、「あれ?」
いずれは、そういう日も来るだろうが、いきなり海外組4人を同時起用
戦術理解の面において、まだまだ問題のあるメンツを同時に2人以上出す
オシムにしては考えにくい起用法 たぶんスポンサー、協会の嫌がらせがあったんじゃないかな
(ユーゴ時代はタレント重視の国民の、日本においては商業主義の餓鬼たちの、要望に一度だけ応え、「な、そんなことすると、こうなるだろ?」とクギを刺す、という例のパターンか)

AWAYで、しかも中1日の強行日程のコロンビア代表
後半のスタミナ切れは容易に予想でき、しかも、ゲームメイカー2人は途中交代
のわりには、非常に粘り強く、後半からはダーティーにがんばりました
やっぱ命かけ(させられ)てやっている連中は、気迫がちがうや(なぞ)

日本代表選手寸評
川口_評価なし
中澤_当たりの強さは健在 経験も豊富だが、気迫の低下がすこし気になる
阿部_この試合ではMOM バックも完全に板につき、自信を持ってプレイ 
中田_光る場面を魅せれず、途中交代(でもレヴェルUPしているのは見えた)
駒野_モンテグロ戦よりは突破に苦心したが、ある程度、安定感がついてきた
鈴木_スピードのある連中には、まだまだ苦労させられそうだが、まぁ、可もなく、不可も・・・
中村憲_早い寄せ、伸びる足に苦心 けど遠藤よりかは幾分マシ
遠藤_このレヴェルのディフェンスをしてくる相手には前線では通用しない 後ろでやるしかムリ 
稲本_※1回目に書くの忘れるくらい消えてたなw イナ・・・い
中村俊_自陣深い位置から1発を狙い、相手決定機を演出 前試合でオシムに注意されていた点が、しっかりと浮き彫りとなった場面だった しかし、すでに完成に近い選手なので、どうしようもないか
高原_抜群の当たりの強さで牽引するも、相手選手とモメ(なんか言ったくさいな)、後半は標的に
(SUB)
今野_松木が言ってたように左に入ってたか? なんかちがう気がした
羽生_後半から投入するのには最適の選手であることを証明 攻撃に良いリズムを生んでいた
巻_出場時間短し 評価なし
播戸_B.ANDREW.G!


サカつく、また最初からやってます いま5年目初頭です

              ロッシ
      大久保
家長                  水野
      本田     阿部
近藤                 パヌッチ
      菊池     シガン
          西川

エディットのロッシ以外、スタメンはみな実在選手で固メックス
サブには下川、千葉、平野、カレンなんてのもいます
あと1枚外国人枠選手を獲得する予定
(スタジアムはトラックタイプ 練習施設もボチボチ拡充中)


自民党が管直人バッシングだってさ、おもしろいね
いまの年金問題を管直人ひとりのせいにしようとしているらしいね、自民党は
ご丁寧に大量のビラを作成して、なすりつけ&ネガティヴ・キャンペーン中
けど、管直人が大臣やってたのって、いったい何年前だよw
わずかな期間やって、そのあとはずっとまた自民政権が厚生省を独占してきたわけで、
そのあいだに自民はいったいなにをやっていたのか?
はっきり言って、こっちの方が問題で、これ正に「墓穴」てやつじゃないのかね?w
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-05 22:02 | サッカー
なんか駒野がハシャいでた
モンテネグロの国歌と国旗、アレは・・・
君が代、ひとりだけたのしい子がいて笑ったw

さっき、PCが突然落ちた なんの前触れもなく「ブチッ」と・・・
再起動がはじまったと思ったら、そのままロスト・・・
いま、ふたたび起動させ、なんとか書き込んでいるわけだが、
なんかよくわからん警告文(ソフトウェアの更新でどうたら、こうたら)が出てたし、ヤバいかも^^;
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-01 21:20 | サッカー