逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

<   2006年 08月 ( 44 )   > この月の画像一覧

このブログのコメンテイター、MpictureSさんからの紹介は、まさに衝撃だった
ネットラヂオサーヴィス『Pandora』ヤバすぎです!
詳細はこちらで確認していただきたいが、100局指定もあっちゅう間かもw
radiohead radio,aqualung radio ・・・どんどん新局開設じゃぁーっ!
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-23 10:40 | まったりムジク(音楽)

なんじゃそら!

なんやろね? なんじゃそら研究会~♪

わすれな草 良い歌やけどw (元うた)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-21 20:28 | お笑いなぞ
制作会社に就職したいとこから、「初仕事」だから見てくれ、と言われていたドキュメンタリィ番組
やはり見事にこの大阪は、「一部の地域」らしく、全国30数局ネットであるにもかかわらず、放送せず、
かわりに「アニメ」が垂れ流されるようだ

大阪(関西)のテレビ局は、ほんとうに腐っている
「独自の色」といえば聴こえはよいが、早い話がその独自性とやらは、すべて「偽物」の娯楽だけである
窪塚のドキュメンタリィも、美川と中村玉の大阪わっしょいバラエティで流れたり、前科をあげれば
枚挙に厭わぬ所業である

関西では、マジメきどりの番組ですら、すべてお笑い芸人が取り仕切り、肝心なところはうやむやだ
お笑いのなかでも、ほんとうにマジメ連中はゆっくりと干されていくか、さらに下らない連中に
「バカにされる役」として、スタジオの隅に座らさせられるようになるのがオチである
幅をきかすバカ伝道師芸人といえば、もちろん上沼ケメ子や、やしきバカじんあたりである

あ~あ、今回の番組、性質上、このタイミングじゃないと流しにくいようなものだろうから、
たぶん再放送もないだろうなぁ なんともはや
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-21 09:06 | 雑記・雑感

RADWIMPS、売れますね

最近、『有心論』という局が頻繁にFM局でかかるRADWIMPSというバンド
売れるな、これ

このごろ、コブク○、スキマ○イッチ、レミオ○メンやら、なぜ売れているのか、さっぱりわからんのが、
チャートで幅をきかせているが、ああいう声質はほんと耳というか、ゾクリと「イヤなもの」が背筋に走る
(早い話が「うぅーっ」と、イラっとくるわけで)
もうキャリアの長い連中は、耳に馴れてしまった感もあるが、あれなんですわ、ほんと、このごろのラヂオは

RADWIMPS、まだこのくらいのバンドなら十分に妥協点だ
ボチボチ売れる要素も持っているし、とりあえず女ウケはするんじゃないかな? 試聴(断片)はコチラ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-20 08:55 | まったりムジク(音楽)

「民主」主義

朝鮮「民主」主義人民共和国 自由「民主」党 アメリカが占領の大儀とする「民主」主義
この場合、「民主」とはいったいどういった意味を成すのか?
篆書(てんしょ)で「民」とは、権力者に目を串刺しにされて(理由もなく)処刑されるようなひとびとをさすのだとか
(「民」という字を象形文字風に分解してみるとね)
目を串刺し、というのは風刺が効いている
民主主義国家の民草の大半は、まさに(社会を見る)目をつぶされた盲目者でできているのだから
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-20 08:27 | 雑記・雑感
ぶったおれてました、きのうは
どうにも体調がすぐれず、腹はいたひは・・・
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-19 08:28 | 日記
遂に開催!

ついでだから、この際、みんなも入っちゃいなよ (/゚∇゚)/゚∇゚)o おーっ!
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-17 19:07 | デジカメ小僧

オシムの周辺

いろんな部分で前途多難
マスコミを通じて、意図的に選手にメッセージを発する監督にとって、
いまの状況はたいへん好ましくないのではないだろうか

1に通訳の問題 あまりにイロを付けすぎてもいけないが、翻訳には、そのことばに秘められた
メタファーを上手く自分の国の例証にかえる必要がある
それには、すくなからず通訳の情熱も必要となってくるわけだが、いまのただの翻訳機では・・・^^;

2はもちろんマスメディアの問題 メディアを通じてメッセージを発する場合、それにはやはり
配信手となるメディアそのものの程度ものの成熟がある程度、必要となってくる
メディアが問題点を指摘し、それに答える形でオシムがメッセージを送る わっしょいインタヴュワーはいらん

3は協会を含めたスタッフの問題 マッチメイク、日程はもちろん、「バックアップ」とはなにかを
いまだあまり理解していない連中が多すぎる
監督の指示されるがままにやっていれば、それでOKという体質は、いまのこの国の病巣とおなじだ
(そのくせ、マスメディアべったりでいらぬ情報は漏らす、漏らす・・・)

オシムが戦っていかなければならないのは、なにも海外の代表チームばかりではなく、
国内の足ひっぱりたちの整備にも悪戦苦闘せねばならない
前途多難、まずはみんなしっかりとサポート意識を持ってやっていくしかあるまいて
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-17 08:55 | サッカー
またいつもの病気が出た
98年、初めてW杯に出場して以降、ずっと悩まされている持病「増長」である
(格下相手だから)スマートにやろう、まぁ良いか、の精神は、すでに慢性病の域だ
強い相手には、思わぬくらい善戦し、弱いところとも、それなりの試合になってしまう
これはおそらく、良くもわるくも日本人メンタリティの根幹で、生半可な治療法では解決しそうにない問題だ
「格下相手にゴリゴリいくのは、みっともないし、ケガもしたくない」_なんだかなぁ、もう、である
(まぁ、実際、ケガされてもかなわんわけだが・・・大破させられた小野みたいに・・あ、ひょっとしてこのせい?!)

戦術的に「×」だった点
・両サイドの運動量、深くえぐる動きの断続性
・ディフェンスラインの高さ
・サイドチェンジできる視野のなさ

選手個人評
川口   -  評価のしようなし
坪井   4.5 消極的ポジショニング もっと高くあげろ
闘莉王 6.0 及第点 役割は十分に果たした
加地   4.5 能力的にはさすがだったが、序盤からの消極性はいただけない
駒野   5.0 評価はむずかしい 本人うんぬんではない試合
遠藤   4.5 ボランチタイプ3枚のせいでトップ下付近に配置 本来の配球センスいかせず
鈴木   5.5 及第点も、もうすこし周囲にバランスの指示をしてもよかったのでは?
阿部   4.5 ゴールがなければ、もちろんチーム最低点  コンディション、精神面ともの良くなかった模様
三都主 5.0 前回、真ん中に顔を出して成功したが、今回は左重視でやるべきだった アタマ使ってない
田中   5.0 光る場面もあったが、大半で消えていた すこし下がって仕掛けるべきだったが・・・
巻    5.0 ポストで預かれる機会がすくなかった おしいヘッドはあったが、ひとりで打開はむずかしい

羽生   5.5 メンバー構成次第だが、次戦ではスタメン起用もおもしろい 初代表デビュ
佐藤勇 5.0 初代表デビュも周囲に自分のよさをまだアピールしきれていない?
佐藤寿 6.5 短い時間でしっかりと結果を出した 最近さらにキレを増し、すでに大黒よりだいぶ上に

先発に佐藤寿ではなく、田中だったのは、おそらくドリブルでディフェンスラインを崩す狙いだったのだろうけど、結果だけ見る人間が評価すると、点で合わせる佐藤寿のスタメンでもよかったのでは?という意見も出てくるだろう 佐藤寿も田中もどちらもジョーカーとしていける選手なので、相手次第でスタメンが代わってくるのだろうが、いまの状態が続けば、佐藤寿のスタメン定着も十分ありうる 
田中の奮起に期待(というか、駆け引き力アップを!)

オシム先生、ここいらで一発、どデカいカミナリよろしくおねがいします(*- -)(*_ _)ペコリ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-16 22:22 | サッカー
< W杯日本代表主将・宮本“引退”示唆 >
別に宮本本人が公にコメントしたわけではない 所属クラブのガンバ大阪の西野監督に、
ふと漏らしたことばをバラされてしまっただけだ
複数紙にこの話が掲載されたということは、西野はかなり公な場でこんなセリフを言ったのか?
西野が宮本をキライなのは、いつテレビで見ても、画面からひしひしと伝わってくるが、サッカー関係者という
のは、ほかの業界とちがい、ポンとふたたび仲良くなったりするから、一概にはいえないが、
これは抜き差しならない失言の類ではあるまいか(故意でないとしたらね)
宮本の公式HPの最新の日記では、特別、なにも代表から退くような示唆はない

まぁ、もちろん宮本のいままでの実力なら、今後、オシムから召集されるようなことはまずあるまい
アレックスのように生まれ変われる要素がどこかにあるならまだしも、テクニック的には平均並みだし、
オシムがあげる日本人的特性である敏捷性も、リーグで平均並みなので、どないもならん
(もちろん代表級ではぜんぜんない 平均並みという表現も、だいぶオブラートに・・・^^;)

これは西野の単独の犯行か、はたまた宮本本人もしっかりと共謀したリークなのか
後者ならば、まだガンバで生き残る可能性もあるが、前者ならば・・・
ナカタとおなじく、はやくもセカンドライフ入りになりかねない今回のリーク 今後の動向やいかに?
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-16 09:37 | サッカー