逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:FIFA(EA)( 1 )

正月にイトコから「FIFA09はウイイレを超えた」という衝撃発言を聞き、
ずっと気になっていたのだが、先日、ついに衝動買いしてしまった

プレイ画面はなかなかなもの
選手たちもリアルなカンジ
だけど根っからのウイイレ教徒のボクとしては、やはり操作が合わない(ボタン配置もちがう)
カメラの距離感もプレイするには、どれも感覚的に合わず、首をかしげていたのだが、
ふと[マネージャーモード]なるものに目がとまり、チャレンジしてみることに

きょうの商店街は、雨もあり、ヒマかカンジだったので営業時間中、終始プレイw
プレイは最大で15年 選手の転生(若返っての再登場)もないというので、オシム爺を演じてみた
オシムなので、もちろんグラーツに再就任しようかと思ったのだが、資金面、運営面ともに
オーストリア・リーグは欧州サッカー・シーンでも低調の部類で断念
なので余生はプレミアで!と物色していたところ、ひとつのチームに目がとまる
昨シーズンは下位に低迷したが、なかなかのスカッド(戦力構成)を持つサンダーランドだった
シセ、ディウフの2TOPにリチャードソンやファーディナンド弟など、有望な選手が複数いたのだ

就任し、まず着手したのは、例によって大粛清(人員整理w)である
コストカット&移籍金の入手でスタッフなどのチーム力強化を図る
(特にコンディション関係のスタッフはいきなりMAXレベルに!w)
スタメンを調整しながら、移籍金の発生しないF.A選手を狙うも、監督、クラブともにブランド不足
結果、有力どころは空振りだったが、獲得できる選手はすべて獲り、即行で転売(鬼w)
スタメンの見直しと移籍金を払ってのわずかな補強でシーズンIN
ここから奇跡の物語が始まった(試合はひたすらクイック・シュミレート)

開幕戦に勝利し、迎えたマンU戦
軽く負けるだろうとタカを括っていたら、こともあろうか1-0で撃破!!
勢いがつき、前半戦を連勝街道まっしぐらで走りきる!
1月、就任当初に期待されていた"残留"から、目標がいきなり"EFA出場権獲得"にチェンジ
「バカ言うな!」と怒りたくなったが、この時点でなんとリーグ首位(!)だったので、
内心は「まぁ、いけるだろうけど」とw
好調な成績もあり、F.A選手を獲得しやすくなり、即転売でさらにチーム組織の強化に成功

後半戦は、前半戦とはうってかわり、勝ちがなかなか拾えず、ドロー・ゲームが急増
ジリジリと下位との差が縮まるも、そもそも何かが間違っている順位なので、気楽にプレイ
とにかくコンディション重視の選手起用と、選手層は最小構成なので、みな士気は高い状態
で、なんやかやでプレミア・・・制覇キタ─wwwヘ√レvv─(゚∀゚)─wwwヘ√レvv―!!!!

ムチャクチャだ・・・カンタンすぎるんじゃないか?
つーか、途中で気づいたけど、オレ、コーチたちにいっさい練習させてなかったやw
でも好調だったから、ほったらかしで、そのままフィニッシュ 優勝だもんねw
選手たちも試合に出て成長していたし、ファーディナンド弟などは1年で総合値が79から83に!
はっきりいって、練習の必要性まったくないじゃん!とw

2シーズン目、サンダーランドとの契約を延長
チーム1の人気者、カルロス・エドワーズの処遇に困る・・・
能力からいって、そろそろ切りどころなのだが、契約延長にも応じないという困ったちゃんに
開幕までに有力F.A選手と移籍金でそれなりの選手を獲得し、スタメンとサブの選手層の
均質化に成功!
チームの総合力は、攻撃80:中盤78:守備78といったところまで上昇
(よくこんなんで、ほとんどリセットもせずに優勝できたこと・・・w)
で、シーズンINしたあたりが現在
今度の1月には強力な選手を補強したいな!(シュバインスタイガーをスルーしたのは痛かった)
現在の資金は2000万ユーロちょい

追記:とにかく"FIFA公認"だけあって、実在の選手登録数は抜群の出来
Kリーグまである始末なのに、どういうわけか"J"がないという不満もある(でプレミアは4部まで!)
が、シミュレーション・ゲームとして楽しむには、なかなかのもの
どのクラブからでもスタートできるので、イングランドの4部からでもOK!
楽しみ方は自在かもね!
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-04-14 20:06 | FIFA(EA)