逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2010年 09月 12日 ( 2 )

ボクは、いろいろと先回りする。
だけど、それすらもほんとうは必要ないらしい。
なにも言わずにそっと抱き寄せろ、だそうな。
向こうからアプローチしてきているんだから、ちゃんと応えろ、とな。
でも、ボクはきっちりと言われなければ行動を起こさない。
否、言われても、好きじゃないコには、そんなこともしない。
ボクは乙女か、何かか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-09-12 22:20 | 雑記・雑感
人間、常に思考しながら、生きていれば、必ず変化してくるものだ。

それが成長であり、前に進むということなのだから。

しかし、いつまで経っても、変わらない人間というのがいる。

彼らは何も考えずに生きているのか? 長年の疑問だった。

だが、彼らもやはり(当たり前だが)考えていた。その上で変われずにいるのである。

変わってしまうと、それまでの自分を全否定するようで、袋小路に迷い込む。

すべてを突破するような情熱、初期衝動なんて、それこそ初期にしか存在しえないのに。

エネルギーには、常に"NEW"が必要なのだ。

それを得るためには、代替となる"捧げもの"がいる。それが"これまでの自分"なのである。

ボクにとっては、過去の輝いた瞬間なんかよりも、現在のくしゃみの方が重要だ。

過去なんて、それこそ"帰ってこない"ものなのだから。

だけど、過去を大事にするひとも多い。現在を犠牲にしても守りたい過去(らしい)。

過去とのアクセスのために変わらないひとたち。そんな生き方もあるんだね。

ボクは、それをもう「生きていない」と否定してやる気もなくなったよ(そんな権利、ボクにはないし)。
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-09-12 00:32 | 雑記・雑感