逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2008年 09月 09日 ( 2 )

ほんわり

TOKIOの松岡が宣伝している、ライオンの頭皮をマッサージできるブラシ
なんか急に欲しくなって、ドラッグストアへ
あいにく、ライオンの製品は売り切れだったが、類似商品が各社から
サクセス(花王)のやつをとりあえず買ってみた

銭湯にて、まず頭頂部を泡立ててから、ゆっくりとやわらかく、マッサージ開始
モノ自体は、100均で買え(210円なら完コピでき)そうなブラシだが、使ってみると、おおっ!
丹念にまんべんなくこすって、ジャー

風呂あがり、バスタオルで乾かすと、なにやらふんわりというか、ほんわりとしたカンジに
なんか頭皮のけっこうも良くなったせいか、心地よい睡魔で帰路がたいへんだった

丸一日経った今、まだ髪の毛はほんわりとしている
頭皮の状態がちがうだけで、こんなに差が出るものなのか、というくらい(だって洗髪料は同じだから)
これは男だけじゃなく、女のひとにもぜひオススメした逸品ですよ
ただ、気持ちよすぎて、昼間、歩いているだけでも寝そうになったので、これには注意ですが^^;
[PR]
by AMNESIAc7 | 2008-09-09 20:07 | 日記

ブログの書き方あれこれ

毎日、記事もどきを書いていると、だんだん情けなくなってくるのが、ボキャブラリ、比喩、
言い回しのバリエーションの少なさだ
物の見方、アングルだって、やはり狭い どうしたものかな?

ダレかになりきって、文体そのものをパクる
練習の段階では良いかもしれないが、公表しながら練磨するという形式には、すこし向かない
第一、パクりきれるほどの熱心な研究は、そもそもめんどい
となると、自然に身につく方法 おもしろい他のブログを乱読する、これに至る

だけど、「おもしろいブログ」 これ自体が問題だ
人気ランキングにあがってくるようなブログは、たしかにそれなりにおもしろいかもしれない
だが、ボクが熱中するほどの内容、表現力を持ったブログというのは、なかなか出逢えるものではない
ボクがもっとも興味があるのは「比喩」の力で、こういうものは一般的な人気を博すサイトでは
見れないのが通常だ(=大人気ブログは、一般化のため、どうしても平明な文体になりがちだからだ)
で、けっきょくオレはいったいなにが言いたいのか・・・?

ダレかおもろいブログ教えてけろっ!!(ぉぃ)
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-09-09 19:32 | 雑記・雑感