逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2008年 09月 05日 ( 3 )

クイズの本来あるべき姿

知力の限りを尽くす真剣勝負
当たり前な話だけど、「真剣」がいちばんおもしろい

いかにボケるか
逃避から始まった術が、いつのまにか目的へとすり替えられ、ショウ化され、現在
われわれも錯覚し、「クイズ」そのものがくだらないもの、と思い始めていたところに、このアタック!
先ほどまで放送されていた『高校生クイズ』は、抜群におもしろい番組だった
とにかくみんなが真剣 お茶濁しなんていっさいない、本気汁出まくりの大会だった
番組を視だしたのは、おそらく中盤あたりから
「毛」がみっつ、「森」のようにならべられた漢字が2回続き、送り仮名は「~しい」
答えは「けばけばしい(オレもまぐれで当たったw)」というところからで、あとは釘付け
いやー、どいつもこいつも良いキャラしてた
なんせ、めちゃくちゃ"ういういしい"(初々じゃなくて、愛い愛いに近いなw)
感情むき出し 真っ裸の連中が多すぎて、思わず笑むよ、オレもw
一般社会(特に若い世代)では、根源的な感情は隠すことがひとつの美徳、のような錯覚がなされ始めている今日このごろにおいて、ひさしぶりに「若い」連中を見れて満足
若さってのは年齢だけじゃないけど、やはり若いヤツらは若くなくっちゃね!
(快晴の)修造イズム全開な少年 アイツも出だしは「おいおい」という気持ちで見ていたけど、終盤にはなんかちょっと感情移入して見てましたよ、うんw
これを機にクイズ「番組」がなにかを思い出してくれると良いんだけどな、アマデューザーどもよ!

追記:オレも影ながら好感を持っていた、ペーテル(フランクル)のとっつぁんが出てたのもナイスですた
エッセイ『新ニッポン見聞録』なんか良い味出てます
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-09-05 21:49 | 日記

乱立する自民総裁候補

最有力の麻生V.S.反麻生から始まった立候補争い
ここにきて、なにやらよくわからん連中まで「意欲」を見せ始め、党自体のバラバラ加減が浮き彫りに
ミスター近所のおばちゃん面・三太くんは、いったい何に色気を見せているのだろうか?
コイズミ時代に爆増した議席
それらを埋めている連中は、種種雑多
「最大」派閥が勝利しても、その他大勢は、そのあとも不穏な動き見せること、まちがいないな、こりゃ

・麻生太郎
・小池百合子
・与謝野馨
・石原伸晃
・石破茂
・山本一太
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-09-05 18:32 | ゴシップ・世俗系
別にこっそりしてたわけじゃないけど、オレ的に見逃していた大物の移籍おさらい(8月分)

ルイ・サア (マンU → エバートン)
ジェームズ・ミルナー (ニューカッスル → アストン・ヴィラ)
S・ライト=フィリップス (チェルシー → マンC)
ファブリツィオ・コロッチーニ (デポル → ニューカッスル)
ジブリル・シセ (マルセイユ → サンダーランド)
エヴェル・バネガ (バレンシア → A・マドリー)
ルケ (アヤックス → マラガ)
マテヤ・ケジュマン (フェネルバフチェ → PSG)
ミラン・バロシュ (リヨン → ガラタサライ)

いちおう"見逃していた"ビッグネームの移籍なので、レジェスとかあのへんのは載せていまへん
サア、シセ、ケジュマン、バロシュ この中からふたたび輝きを取り戻せる選手は果たして・・・?
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-09-05 18:13 | サッカー