逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2008年 08月 20日 ( 1 )

親善試合 日本代表 1-3 ウルグアイ代表
西川、川島も良いけど、ぼちぼちレイソルの菅野あたりも呼んでほしいな
うん、もう楢崎はいらないから
ディフェンスに対するコーチング力が低いなら、ポジショニングなり、技術でカバーしなきゃいけないのに、きょうはそのポジショニングすらグダグダだった
感情むき出しの川口がいたおかげで隠れてはいるが、楢崎もたいがい、イージーミスが多い選手だ
特に「気分がノらない」ときの楢崎は最低 ずるずるのずぶずぶになるから、たまらない
もちろん、きょうの試合で楢崎ひとりを責めるのは酷だけど、失点後の姿勢自体、オレ的になしでした

日本はよく「決定力が低い」と言われるけど、これを突き詰めて探ると「ダイレクトシュート」の精度の低さにたどり着く
「止まったボールならオグラもピクシー」というグランパス時代のヴェングェルの言ではないが、動きのなかからのシュートの精度が、やはり総じてマズイ
ボールを最後まで見ていない 常にゴールマウスとディフェンスの位置関係の把握をしていない
おそらくシンプルなことなんだろうけど、日本人選手は自らゴールを奪うよりも、アシストすることにより喜びを感じるという選手が多すぎる
外したときの「責任」に対する無意識の逃避癖が強いのだろうけど、そのくせ、二重人格かのような、やけくそなシュートも少なくなかったりするから理解に苦しむ(おれ、いま何様の目線なの?w)

きょうのウルグアイ代表は良いチームだった
奪ってからの攻撃への切り替え速度、かける人数、圧力、どれも見本となるもの
オシム的というよりも、これこそモダン・サッカーというような攻撃シーンを何度も演出
これにフォルランが加われば、今度はプレイオフに回らずに、しっかりとW杯に出れそうですね
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-08-20 21:37 | サッカー