逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2008年 08月 11日 ( 1 )

差別戒名

☆部落解放同盟、ついにトチ狂って墓石の戒名にケチ付ける→寺の住職を糾弾か?☆

スレのタイトル自体、はなはだ差別的だが、内容はさらに驚くものだった
被差別部落のひとたちに付けられた、死してなおな差別的言辞の数々
こんな戒名をつける時点で、当時の坊さんの、日本の仏教の在り様が浮かび上がる

ところで部落差別という感覚は、いったいなんなのだろうか?
底辺から、社会の運行(みんな嫌がるが、なくてはならぬ仕事)を支えたひとたち
で、そのひとたちの子孫が「現在」もなお受け続ける差別の数々
親の罪は子に及ばず いや、(罪から落とされたひともいるだろうが)罪ですらないはずの地位
職業選択の自由 いったい、なぜいまもなお?

どんなときでも人間は、自分よりも「下」の人間を探している
能力という部分では、普段は判別しにくく、よってわかりやすい、意味のない記号に頼る
記号・名称に由来する差別を公言する人間は、すなわち自らの判断力のなさ、無能の宣言に他ならぬ
調子にのって喚いていると、さらしものになるのは自分だということを忘れずに
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-08-11 09:25 | ニュース