逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2007年 07月 09日 ( 1 )

びぃぇ~となぁ~む ほぉ~ちぃみんっ びぃぇ~となぁ~む ほぉ~ちぃみんっ

「エレガント」なプレーをするには、ほどむずかしいピッチコンディション
トラップが思っているよりも手前、深く止まり、威力のあるキックもなかなかに放てない
「リスク」は、あまり冒さずにセーフティ・ファーストになってしまった前半

それでも相手にほとんどサッカーさせず、失点はキンタナのドッカンFK1本のみ
それ以外では、危なそうな場面はほとんど見られなかった(鈴木、阿部の守備の安定感はスゴいね)
難点を上げれば、右サイドか まったく相手陣内深くに侵入できず、組み立てれなかった
加地は、特に何かの始まりでは、セーフティにやってしまう性格のようで、リスクチャレンジを果敢にするタイプではないんだろうな きょうの出来なら駒野が「右」でレギュラー奪ってもおかしくなかった

タカハラは、ワン・チャンスをしっかりと決めたね
かなりむずかしい体勢だったのに、蹴ったあともすぐさま反転し、フォロー準備も出来ていた
なんかFWとしての「格」がしっかりとついてきたカンジだ
ヤマギシ・・・チャレンジもしてたし、あいかわらず良い位置にいるんだけど、あいかわらず・・・w

きょうの内容は、悲観的になる材料があまりなかったが、楽観できる内容もぜんぜんなかった
「2大会連続で優勝」という実績の影に隠れているが、前回大会にしても、いつ消えてもおかしくないような内容(のせいでジーコは、選手の疲労などいっさい考慮せず、ひたすらレギュラー固定)だったし、アジアのレヴェルは年々、確実にあがっている
そんななか、きょうのような安定した試合を、ああいう環境でも自分たちで作ることができるようになった日本代表には、前回大会以上に内容の充実を感じる
大会は、まだまだ長い (精神的な)トップギアがいつ入れれるか
とにかく、最初をとりこぼさなかっただけ、まだまだボクの安心は揺るぐものではない


さて、問題はグループリーグを何位で抜けるか
1位抜けだと、4ヶ国開催であるにもかかわらず、決勝までずっとベトナムでやれるわけだが、この長い芝でずっとやるのは、はたして日本代表にとってプラスマイナス、どっちが多いのだろうか?
2位抜けの場合、4ヶ国ドサまわりツアーでとんでもない移動の連続になるが、はたして他の3ヶ国の芝は?_たぶんほかも似たりよったりだろうけどねw なんの保証もないから、やっぱ1位抜けがイチバン良いのかな
前回大会では、中国での大ブーイングが、ある意味、モチベーションとなったわけだが、今回は「3連覇」以外には気持ちを高められる材料があまりない
こういう状況で優勝するようなことができれば、「完全に実力はホンモノ」になりつつある、と実感できるだろうな 期待したい、勝手にだがw

追記:オシムは試合後、想像以上に怒っていたらしね・・・やっぱプロフェッショナルだわ
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-07-09 21:41 | サッカー