逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2007年 06月 08日 ( 1 )

自殺はコストと同等?

毎日新聞夕刊の一面、最も大きな記事見出しに「自殺率20%以上削減」ということば
本日、閣議決定された「自殺総合対策大綱」を受けての見出しなのだが、「自殺」に対して、「削減」という表現は如何なものだろうか (せめて「低減」あたりが穏当だろうに)
政府の公式文書に載った語句なのか、はたまた毎日新聞の独創によるものか、にわかに判じ難いが、人間の尊厳に関わる事案を、コストか何かと同じように「削る」と表現してしまうセンスは、民衆を舐めているとしか考え難く、苛立ちをおぼえる
(というか、「削減目標」という単語も文中にあるので、やはり安倍内閣による表現だな、こりゃ)

なんにせよ、人権を軽視するバカが、加速度的に増え続ける現在、心配なのは、こういった表現・状況が「当たり前」の感覚として育つこととなるユース年代たちのことである
バカな大人たちがいうところの「キレるこどもたち」の「キレる」は、実のところ、われわれ大人たちが造り上げた、でっちあげの社会構造とのギャップに生じる不可解、不条理に対する怒り、拒否から発するケースが、決して少なくはない
狂っていることを自覚しなければならないのは、常に我々おとなで、それは責任でもある

大手新聞の一面に、とても正気とは思えない語句・評論が、次々と平然と躍る
メディアの使命は、言うまでもなく、政府に迎合し、太鼓持ちすることなどではなく、厳格な監査、誤りに対する正確な警鐘・是正にある
脳が膿んでいるのは、政権与党に内閣、その周辺だけですでに充分であり、メディアはそれをちゃんと指摘することによって、初めて存在の意義を得るのである
バカな語句を吐くのは、実質的売国政治屋(もしこの国が、未だに「民主主義」国家であるというのならば、これらの行為は国民を貶める「売国」行為に該当する)までで終わらせなければならない

政治家の子弟、特定教団の信徒ばかり埋め尽くされたTVショウ
国家(独裁)社会主義的資本家たちによって、続々と買収される大手マスコミ
我々に残されたメディア(活路)は? 次世代に遺すべきメディアは?
インターネット世界にも、すでに政権与党の魔手は、着々と伸びてきている
酸欠状態からの窒息は、すでに時間の問題なのだろうか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-06-08 18:44 | ゴシップ・世俗系