逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2006年 07月 31日 ( 3 )

余白

事実と事実のあいだにある余白に
自分なりの真実を埋めたがるひとびと
周囲が事実で固められているため
自分が造りあげた真実を事実と混同するようになる

「真実を教えてください」 「真実の報道を」
真実をなにか厳然たる公平みたいなものと錯誤しているひとも多数いる
真実には常に大きな「偏り」があり、偏りがあるからこそ「真実」なのである
公平性のよるところは、やはり事実にこそある

創造性も想像力もない人種が、事実と事実のあいだを埋めるとき、
そこには質のわるい捏造物しか生まれない
出来損ないの真実同士を貶めあい、それにダレも客観性を持てず、気づかない滑稽
なまじ余白を残すと、阿呆どものお祭りを呼ぶ

余白を残すな!
余白は常に阿呆どもの格好の餌食だ
独善的で、他人を思いやるこころもなく、ただ感情にまかせた
ドス黒い絵の具を塗りたくる三流画家たちのカンバスとなる
一流の画家の登場を望むよりも、三流の画家を排除すること
このことのほうが重要である
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-31 23:32 | 雑記・雑感
< 「同和」奨学金未返還40億円の債権放棄へ 大阪市方針 >
いつのまにこんなところまで・・・大阪の奨学金制度って02年にすでに廃止が決定されていたそうですな
少子化問題が叫ばれるいま、奨学金制度の廃止は、それらにさらに拍車をかけるだけだと思うのだが?
阿呆のやることはよくわからん
大阪ドーム、WTC、ATC、クリスタ長堀、フェスティバルゲート・・・こういったポンコツ事業をひとつでも
廃案にしていれば、奨学金程度の負の債権は、借KING大阪にはなきにひとしいような額なのにな(豪気だ)

それにしても朝日新聞は、どんどん「意図的」に暴走しはじめていますな 
なんですか、この記事のタイトルは?(わざわざの「」付け)
いまをときめく「同和」と書きさえすれば、大阪市の暴挙もすべて目くらましにして誤魔化せるとでも思っているのだろうか? どうにも最近、官への擦り寄りの傾向が顕著に見える そろそろ本性をあらわしてきたのか?
うわさでは、社内でも分裂・内紛が起こっているようだけど、社の根本的体質はやはり官側だったのだなと、
最近、とみに確信する日々である 記事は書きようだが、ほんとにひどいな
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-31 21:32 | ケイオス-フィリア
メーカーとかは気にしない デザインさえよければ、それで良い
というのが、ボクの服を買うときのいつものコンセプトなのだが、きょうばかりは盲点を突かれ、ア然とした

デザイン、風合ともになかなかなGパンを、ころあいの値段でゲッツして、いざはいてみたところ・・・
やたら股上が短いじゃ、あ~りませんか!
こりゃアレですよ ほんのすこしでも油断したら、ギャランがDOしてしまうようなシロモノだ
いくら婦女子にローライズが流行っているといっても、メンズにまでそんなの持ち込むなんて・・・
きっとアレだな、このデザイナー、最近までずっとレディースを作っていたヤツにちがいない
何気に股間部分もマチが少なく、くるしみがある こんなもん、カマ野郎じゃあるまいし・・・

ひょっとすると、このGパンも、中のトランクススを魅せてはくものなのかい?
オンナのパンツと男のトランクでは、まるで意味合いがちがうと思うのだが、そうとしか考えられない
(今まで、すでにそういう風にはいてきたヤツらってのは、なにか?ナニが極端にちんまいナニ男くんたちだったのか?)
そうか、トランクスを魅せてはくのか・・・トランクス・・こまた・・・
だいたいオレって「いつもノーパンが基本」男やん! c(.д.c⌒っお後がよろしいようで・・・(よろしくない)
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-31 20:32 | 日記