逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2006年 05月 08日 ( 4 )

b0006096_211568.jpg奈良行では予定外の入場でしたが、「スコットランド国立美術館展」も見てきました
抽象画とはちがい、写実的でわかりやすい作品群 
実に95点もの名画を拝めて眼福
なかには、このコーナーでも紹介したドーミエ(「セレナーデ」、「画家」)やクールベ(「渓谷の川」)なんかの作品もあったけど、コレクション的には今回はハズレでした^^;
ボクが気に入った作品は、以下のとおり_
・コロー「クーブロンの風景」
・ロールビー「ローマ近郊、カンパーニャ地方の羊飼い少年」
・ミレー「編み物をする羊飼い少女」
・ブーダン「ボルドーの港」
・ウェイセンブルフ「ドルトレヒト近郊」
・マネ「内戦」、「バリケード(*写真・上)」
b0006096_21154584.jpg・ドガ「開演前」 
・ヤコブ・マリス「カフェの外で」 
・モネ「ヴェトゥイユの教会」
・ルパージュ「お手上げだ(*写真・下)」
・フェッツ・ダグラス「ランディン城」
・アレキサンダー・フレイザー(子)「カゾの森の空き地」ほか
・ミレイ「優しき目は常に変わらず」
・マクタガート「静かな日没、マクリハニッシュにて」
・マクホワーター「オールド・エディンバラ」
・ジョージ・マンソン「早朝のカウゲート、エディンバラ」
・ジェームス・ペーターソン「モニエーヴの村」 (小品だがGood!)
・ヤング・キャメロン「スターリング城の奇獣彫刻」
・ロバート・バーンズ「女とこども」
_興味のあるひとには、コメント欄で原題もおこたえいたしまっせ
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-08 21:25 | 或る画家、この一枚
すっかり奈良が好きになったボク 5月5日の締めくくりは、やはり駅周辺の・・・
ん?あれれ?どういうことだ?
17:00閉館と思っていた県立美術館が、まだ閉まっていない?
このとき、「スコットランド国立美術館展」が行なわれていたのだが、金・土はなんと
21:00まで開館していたのです!
7日に開催終了ということだったので、あきらめていたのですが、これは!と、さっそく入場
ということで、次の記事ではその展覧会の様子とひとりの画家をピックアップします
とりあえずここでは、奈良の一般の風景と県立美術館外観で今回のデジカメ小僧は無事終了といふことで

b0006096_2054379.jpgb0006096_20541040.jpg













b0006096_20541857.jpgb0006096_2054249.jpg













b0006096_20545168.jpg
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-08 20:55 | デジカメ小僧
奈良公園内の池 まったりと眺めていたら、またもや一頭の鹿が入水
うふふ、とデジカメをパシャパシャ すると・・・うひょー♪

b0006096_20363128.jpgb0006096_203641100.jpg











b0006096_20365045.jpgb0006096_20372759.jpg













b0006096_20373784.jpgb0006096_20374372.jpg



















b0006096_2040071.jpg
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-08 20:40 | デジカメ小僧
気づけば早くも月曜日 さっさとUPらねば、すぐに次の休みがやってくる
水曜日も雨さえ降らなければ・・・うふふ、なのです!(笑)

b0006096_18441288.jpgb0006096_18442045.jpg



















b0006096_18443853.jpgb0006096_18444484.jpg













b0006096_18464591.jpgb0006096_18465072.jpg













☆このあと、衝撃的映像ふたたび!☆
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-05-08 18:47 | デジカメ小僧