逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2005年 08月 17日 ( 2 )

ダエイはやっぱスゴイね

なんというわけでもないんだが、なんだか見ていてちっともたのしくない試合だった
加地の代表初ゴールが出たり、大黒の偽ゴール(あれは完全にオウンだろ?)があったりもしたけど
観戦側からすると不完全燃焼の感が拭えません
というのも、いつもとまったくかわり映えのしない国内組メンバーでのぞんだ試合
もうなんか、すこし見飽きた感が出て・・・
で、きょう唯一、「ぉぉ!」と唸ったのはダエイのプレイ
カラダの使い方から、あのズドンといい、36歳にしてまだまだ健在 おそるべしでした
そりゃ代表105ゴール(世界記録)もすれば、心眼も開くわなw
代表最後となるであろうドイツ大会も注目しときまっせ、ダエイはん

まぁ、でも小笠原はすこし魅せてたね
魅せたというか、代表でのコンビネーションが熟成されてきたというか
これなら本大会でも貴重にバックアッパーになれるかも

アレックス、もうほんとうんざりカンベンです
プロフェッショナルとしては、アレも必要なキャラクターのひとつなのかもしれないけど、
もうオレは大キライですよ、ああいうプレイ・スタイルは
技術・精神的にアジアでも厳しい次元にまで落ちてきているアレックス
だから、ああいうパフォーマンスも仕方ないのかもだけど、やっぱ代表ではああいうのは見たくない
もしアイツが相手チームの選手だったら、出ていって蹴飛ばしてやりたいくらいだ
(ぃゃ、すでにたとえ日本代表であろうと、ケツくらいは蹴ってやりたい)
サッカーを退屈にしている根源なんじゃないかな、ああいうプレーって
ボクははっきりとアレックスがキライだといっておく 
きょうの試合中の睡魔もアイツのせいにちがいなしw
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-08-17 21:55 | サッカー

社交的な自閉症

表現、思考、創造性
興味の対象はその人間にはむかず、もっぱら・・・のみに向かう
なのでそういったものを持たない人間は、いわば透明人間ということになる
透明人間ばかりの社会においては、だれしもが自閉症となる
あたりまえの話だ
魂はゆさぶられるためにあるのではなく、ゆさぶるためにあるのかもしれない
なにか途方のないものへの期待が、ひとを自閉症にしているのではないか?
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-08-17 08:46 | 雑記・雑感