逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー

2005年 06月 02日 ( 2 )

小野伸二がここに来てまたもや骨折・・・
そしてふたたびジーコの迷走がはじまった・・・

人間、よもやの場面に出くわしたときにとっさに見せる行動は、その人間の経験の積分値であったり、その人間の嗜好性のみであったりするわけだが、今回のジーコのそれには思わず黄昏をおぼえた・・・
ジーコのとったとっさの行動とは、あくまでも当初からの3-4-2-1への固執と、中田ボランチ・小笠原トップ下というがっかりとくるチョイスだった
現在、プレーの質を下げている小笠原と、動けるのかどうかも疑問のヒデ
いったいどういった神経でこんな選択をできるのか、やはり疑問をおぼえてしまう
もしどうしても3-4-2-1を採用したいのなら、せめてボランチには遠藤か稲本が妥当ではないだろうか
3-4-2-1という発想自体は、特別にわるいものとも思えないから

今回の事件でつくづく感じたのは、ジーコのその頑固なまでの嗜好性だ
システム自体はイジっても、好きな素材だけにはこだわる頑固な創作料理家
料理(システム)のバランスを考えるのではなく、あくまでも素材重視のその姿勢は、とても安定しているものとは言いがたい はっきりいってカンだけが頼りの、当りハズレの激しいものともいえるだろう
プロフェッショナルな料理とは、あくまでもバランスが肝心であり、スペシャルな食材ばかりをチョイスするのではなく、その料理でスペシャリストになれる食材をチョイスするのが大前提である
こんなもの、とてもプロが出す料理とは思えない 本番までに基本を思い出してくれることを切に願う

小野離脱のニュースと同日、マルセイユでがんばっていたフィリップ・トゥルシェの解任が決定的との情報が流された これは単なる偶然なのだろうか?(もちろん偶然ですw)
トゥルシェは、3-5-2、3バックに関してはスペシャリストだ
こうなったら形振(なりふ)りかまってはいられない いっそのこと臨時ヘッドコーチか、アドヴァイザーとして招聘するべきではないのか?(そういうのこそ迷走というのだがw)
ボクにはどうもこの偶然の一致が天の巡り合わせのような気がして・・・w

( ̄H ̄)モグモグ…よもやま話はとりあえずこのへんにして、本番をしっかり見るとしますか
本番までにジーコさん、改心よろしくおねがいしますよ
アナタ、とても幸運の持ち主だけど、ここまで緊迫した場面でのカンピューターは、さすがに心臓に悪すぎますので・・・
ギャンブルは、負け始めたときにカンに頼ると大負けするのが世の常です
ここはもどかしくても基本に立ち返るこってすよ・・・(*- -)(*_ _)ペコリ
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-02 13:02 | サッカー
ジーコ・ジャポンが、ここに来てナカムラ-ナカタの2枚をトップ下に置く、3-4-2-1を試行しだしたらしい
ボクにとって3-4-2-1(3-6-1)のジャポンといえば、加茂時代にKINGを1トップに置いた例のアレなわけだけど、たしかそのときはよく機能して大勝したような記憶がある(ほんとか?w)
しかし、今回のジーコ・チョイスによると、トップはスズキないしはヤナギサワとのこと・・・
中盤に6枚も割くのなら、トップはポストの出来る選手である必要はないと思うのだが、そこんとこ、ジーコはどう考えているのだろうか?
ロングフィードよりも足元をつなぐサッカーになりそうなんだけど、その場合はスペースを突ける選手のほうがきっと良いよ そうなるとやっぱダイコクマサシが・・・
スズキとヤナギからのチョイスなら、ボクは断然ヤナギを推します
ところでおもしろい記事発見したのでご紹介・・・

・仕切るは俊輔!新導入『3-4-2-1』に確かな手応え(サンスポ)
・1トップ、連係ギクシャク サッカー日本代表、合宿打ち上げ(産経新聞)

(。・w・。 ) ププッ サンケイグループはえらく分裂症気味だなw
同じ会社でよくもまぁここまでも逆の評価をw (どうやら今回はサンスポのほうが胡散臭いな)
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-06-02 08:44 | サッカー