逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

クイズの本来あるべき姿

知力の限りを尽くす真剣勝負
当たり前な話だけど、「真剣」がいちばんおもしろい

いかにボケるか
逃避から始まった術が、いつのまにか目的へとすり替えられ、ショウ化され、現在
われわれも錯覚し、「クイズ」そのものがくだらないもの、と思い始めていたところに、このアタック!
先ほどまで放送されていた『高校生クイズ』は、抜群におもしろい番組だった
とにかくみんなが真剣 お茶濁しなんていっさいない、本気汁出まくりの大会だった
番組を視だしたのは、おそらく中盤あたりから
「毛」がみっつ、「森」のようにならべられた漢字が2回続き、送り仮名は「~しい」
答えは「けばけばしい(オレもまぐれで当たったw)」というところからで、あとは釘付け
いやー、どいつもこいつも良いキャラしてた
なんせ、めちゃくちゃ"ういういしい"(初々じゃなくて、愛い愛いに近いなw)
感情むき出し 真っ裸の連中が多すぎて、思わず笑むよ、オレもw
一般社会(特に若い世代)では、根源的な感情は隠すことがひとつの美徳、のような錯覚がなされ始めている今日このごろにおいて、ひさしぶりに「若い」連中を見れて満足
若さってのは年齢だけじゃないけど、やはり若いヤツらは若くなくっちゃね!
(快晴の)修造イズム全開な少年 アイツも出だしは「おいおい」という気持ちで見ていたけど、終盤にはなんかちょっと感情移入して見てましたよ、うんw
これを機にクイズ「番組」がなにかを思い出してくれると良いんだけどな、アマデューザーどもよ!

追記:オレも影ながら好感を持っていた、ペーテル(フランクル)のとっつぁんが出てたのもナイスですた
エッセイ『新ニッポン見聞録』なんか良い味出てます
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-09-05 21:49 | 日記