逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

生理と思考

生理_そのときの体調や反射的分泌物などによって引き起こされる感情や気分
これらをコントロールすることには、それなりの自負を持って生きてきたのが、
近ごろ、その土台が崩れ始めているような気がする

「感情にまかせて行動してもよいのでは?」_極めて簡単な、安直な答え
年齢とともに、こういった声が脳内で幅をきかせ始める
で、それに身をまかせれば、一般的な何の価値も見出せない、そこらの中年、晩年の出来上がりだ
(「晩」年と「老」年は根本的に意味が違う ただ年を重ねただけの空虚な人間は晩人と呼ぶべきだ)

そろそろ完全に腹をくくるべき時が来たのではないか?
生理から来る感情や気分に対する一段階上の抹殺
完全に自分を殺して、無私な判断と行動の自分(シンクロ)化

怒りの内容があまりにも空疎なものとなってきている現在
そんなものに怒りをおぼえること自体が、自分に対する失礼であるのではないか?
自分を消して相手の鏡になればいい それが最も残酷な仕返しというものなのだから


------------------------------------------

この考え方自体、滑稽なくらいとても感情的なのは言うまでもない事実である
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-09-01 21:50 | 雑記・雑感