逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

サカつく EU アラン加入がチームにもたらしたもの

8月のビッグネーム、その名は・・・
トレゼゲの予期せぬ放出から始まったドタバタ補強
7月にはカカ(昨シーズンの欧州最優秀選手)を補強したが、予告していたとおり、8月も2名を追加補強
どちらも17歳とピチピチピーチだが、早熟ですでになかなかの水準に達している
センターバックのザット・ナイトと、プレミア史上屈指のFWになるであろうアラン・シアラーである
シアラーは17歳にして、すでに天性のリーダーシップを発揮し、練習からチームを鼓舞している
将来が非常にたのしみな選手だ(61億円+ユース上がり2名で獲得)

ポドルスキ、さらなる領域へ
プレミアに来て、わずか4シーズンで上げたリーグ得点はすでに100を超えている
にも関わらず、今年のルーカスは非常に強い危機感を持って、シーズンに入ったようだ
ポドルスキは、オックスフォードでは1.5列目
昨シーズンまで、トレゼゲなどの下を自由に動き、ゴールを量産してきたが、今シーズン、このポジションの選手層は、まさに百花繚乱 ポドルスキを筆頭に、カカ、ルーニー(現在はCFで起用)、モントリーボ、そしてシアラーにユース上がりのバロシュ チームでも最激戦区となっている
この状況にポドルスキが発奮! 開幕4試合で挙げたゴールは、なんと「8」!
しかも4試合連続でのゴールで、もうどうにも止まらず、チームも首位独走の状態
今シーズン、起用次第では30ゴールを超える可能性も極めて高く、ふたたびゴールデンブーツを・・・
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-08-18 23:24 | サカつく欧州版