逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

氷室冴子さん、永眠す・・・

なんといえばいいのだろうか?
ボクは、リアルタイムではなかったけど、5年前にあるネット仲間の女の子からの紹介で氷室作品に初めて触れ、ハマり、読み漁り・・・
調べれば、90年代半ば以降、新作の発表はなく、しかし、マンガ賞などでは審査員として、その姿が確認されていたり、なんやかやで元気にやっているものだとばかり思っていたのだが・・・

肺ガン_ヘビー・スモーカーであるという記述は幾度か見かけたことがあったが、それにしても早すぎる
51歳 この時代では、まだまだ壮年ともいえる年齢
のこした作品の量は、けっして少なくはないが、また復帰して未完の作品を仕上げて・・・

ご冥福を祈る・・・なんて言葉はいえない いや、出てこない
勝手にこころの整理をつけて、さっさと過去のひとに、なんてこと、する気にはなれない
寂寞とした、なんともいえない感覚
氷室さんにとって、氷室さんのここ10年余りは、いったいどんな期間だったのだろうか?
エッセイなどから伺い知れた、その性格の断片と勝手に想像してしまう「空白」の期間
なにかむごいというか、なんというか・・・ことばにするにはむずかしい

作家の氷室冴子さん死去…少女小説で一世を風靡
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-06-06 20:12 | 氷室冴子