逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

やめよう、線路への飛び降り自殺!

自殺をするな、という話ではない
方法を考えろ、という話

また飛び込みの事件があったらしいが、ふと思い出したことがある
むかし、近しい知人が飛び込んだときの話
遺族に元国営鉄道がつきつけた「損害賠償」
その額は、なんと「3000万円」というものだった
どういった算式を元に、このような法外な額となったのかは定かではないが、
こんなもの一般の家庭に支払える金額ではない
(JRも本来、事故保険とか事前に掛けているはずだと思うのだが・・・)
そのうえ、遺体は当たり前だがバラんバラんになるわけで、葬式の準備も極めて困難になる
死に方自体はラクに思えるかもしれないが、後に残るひとたちには、
とんでもないストレスになるのが、飛び込み自殺というわけだ
なにか復讐を意図しての自殺ならかまわな・・・いこともない 
家族に復讐とか言っている時点で、人間が狭すぎるし、みっともない

とりあえず、自殺するときめたら、1ヶ月ほど執行猶予をおいて、
冷静に「人生これが最後の景色」と毎日真剣に生きてみたら良いと思う
たぶん、意識の差で見えていなかった景色も見えてくるはず
いろいろとことん調べてみることです どうせ死ぬなら手抜かりなく、ね
[PR]
by AMNESIac7 | 2008-04-23 20:55 | 雑記・雑感