逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ちゅ・そんふん

こっそりと深夜放送枠(関西だけ?)で復帰試合が行なわれた秋山成勲
桜庭との試合で発覚した「ヌルヌル」不正による無期限出場停止処分から10ヶ月
無期限のわりには1年を待たずしての復帰となったのだが、試合は1ラウンド4分45秒でKO勝ちした
だが、いまネット上で物議をかもし出しているのは、早々の復帰や、KO勝ちのことではなく、試合後に韓国語でやったというマイク・パフォーマンスの方だ
みなさん帰らないでください。ひと言言いたいことがあります。チュ・ソンフンです。今まで本当にいろんなことがありました。でもここに帰ってくることができて、みなさんの顔を見ることができたことがすべて僕の力になっています。最後にひと言言わせてください。我が大韓民国最高!
この翻訳が作為的なものではなく、ストレートにこのとおりならば、やはり軽率としか言いようがない
秋山はすでに日本国籍を取得し、日本国民を自称しているにもかかわらず、「チュ・ソンフン」「我が大韓民国」という表現は、ひどく不穏当に映るからだ
「チュ・ソンフン」というかつての名前を名乗るのはまだ良い(試合も韓国開催であり、入場コールもどちらの発案かはわからないが韓国名だったしな)が、「我が大韓民国」という言句は、どう考えたって多重遭難みたいなものである(在日韓国人→日本人→韓国人?)
ただでさえ自分の立場が単なる「不正者」だけではなく、「やっぱり在日」のような政治的レイシズムに利用されているということに対する軽率さは、ボクのような微妙にアンチ・マッチョイズム者から「やっぱり脳まで筋肉バカなのか」という誹(そし)りを受けても仕方がないのではないだろうか?

どうしても「チュ・ソンフン」という名前を使いたかったのなら、サッカーの「李忠成(り・ただなり)」のように最初から半端に日本姓風名字など使わず、「秋」だけで帰化申請するべきだったね
これなら国による読み方の違いだけで済んだ話なのに、「秋」というすでに「捨てた」名字をを使うのは、ご都合主義に映っても仕方がないのだから

試合に関しては、若干の筋肉量・質の減少は見られたものの、あいかわらずのパンチ力(体幹の作り自体も打撃に向いているのか?)を披露し、見事なKO勝ちをおさめていた
でもなんか、こうなってくると、強ければ強いほど、物悲しいものを感じさせるよ、実際・・・
格闘家にも多少のインテリジェンスが必要不可欠だ
でないと、ただの闘犬ショウを見ているのと大差のないものになってしまうのだから・・・
(でも、ミノワマンは大好物ですw まぁ、あれはイノセントで天然モノだからww)

ちなみに対戦相手のデニス・カーン あれは「カーン」じゃなくて、「カン」だろ?
英語表記も[Kang]だったし (父親が韓国人らしいし、カーンはないだろ?)
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-10-29 20:23 | その他のスポーツ