逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

親善マッチ_日本代表 2-0 カメルーン代表&U-21

よく勝てたものだ
スコアだけ見たら快勝だけど、もちろん紙一重、幸運の結果
前半は組織で対抗、良い線いってた時間帯もあったが、後半は終始、おされっぱ
日本人選手とは、あまりにも違いすぎる間合いの広さ・・・アフリカン恐るべし
(本番なら、こんな結果ではすまなかったかもしれないが、こんな結果に終わったところは、
カメルーン代表が06年W杯に出場できなかった所以かもしれないな、とも思ったが)

だが、きのうはどっちかというと、A代表よりもU-21代表のほうがさらに気になった
こちらは銭湯のサウナで断片的に見たのだが、あいかわらずキレキレの水野きゅんの右サイドと対照的な本田の左サイドの攻撃参加のなさ加減、これが不可解だった
もちろん、これは前々から言っていることだが、本田が悪いんじゃなくて、本田をサイドで起用する反町がボンクラなわけで
ドリブルでの「キープ」は上手くても、「突破力(スピード、瞬発力)」のまったくない本田をサイドで使うこと自体がナンセンスなのだから
いい加減、水野と家長をウイングにおいての1トップ、中盤はセンターに3枚置いて、4バックが
いまの人材での解答だと気づいてほしいな(4-3-3)

柏木は思いのほか良かった
本番までにレギュラーに定着できるように、これからドンドン使っていけばいいな
て、こういう期待をすると、反町ボンクラ治は見事に裏切ってくれる気がするので、みんな黙った方がよいのかもしれないな・・・て、どうなってんだよ、アイツ
[PR]
by AMNESIac7 | 2007-08-23 22:08 | サッカー