逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

U-21 初戦

後半20分前後までは、非常に苦しい、というか、危ない場面を何度も作られた
GK西川のファイン・セーヴ連発でどうにか無失点に抑えることができたが、2-0というスコアほど
力の差はなく、負けていてもおかしくない試合だった
(終盤は向こうが勝手に機能しなくなり、安心した試合運びができたわけだが)

増田誓_非常に冷静に決めたチーム2点目は、非凡な得点感覚を垣間見せた
本田圭_スピードはあまりないが、バランスのよい選手 ヘッドの正確性もこの年代では◎
中村北_キャラクターの被る田中隼超えが当面の目標か 上背がない分、さらに質を上げてほしい
梶山_技術的には高いものを持っているが、終盤のアレはいただけない ヨモギサワを思いだした・・・
伊野波_技術のあるセンターバックは、どんなチームでも必要 じっくり育て
西川周_エクセレント きょうのメンツではいちばんの才能をしめしていた 将来のA代表入りもほぼ当確

よくよく考えると、えらく主力級の抜けた選手構成だった
家長を筆頭に、水野、前田、平山、内田、水本、谷口なんかもいなかったわけだし、やはり2-0は御の字か
前線・両サイドに質の高い選手が数枚いるのは、なかなかに期待できそうだ
しかし、課題はやはりバックライン 
もともと日本人選手は海外の選手にくらべ、成長が遅いのに、ディフェンスはそのなかでも特に伸びづらい
目標はあくまでもA代表での長期の活躍なのだから、いまからすでに頭角(当確)をあらわす選手が
幾人か出てきていただきたいものである
なんにしても、きょうの結果自体は、現状では上々と評価できる この調子でがんばってくらはい
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-08-08 00:27 | サッカー