逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

余白

事実と事実のあいだにある余白に
自分なりの真実を埋めたがるひとびと
周囲が事実で固められているため
自分が造りあげた真実を事実と混同するようになる

「真実を教えてください」 「真実の報道を」
真実をなにか厳然たる公平みたいなものと錯誤しているひとも多数いる
真実には常に大きな「偏り」があり、偏りがあるからこそ「真実」なのである
公平性のよるところは、やはり事実にこそある

創造性も想像力もない人種が、事実と事実のあいだを埋めるとき、
そこには質のわるい捏造物しか生まれない
出来損ないの真実同士を貶めあい、それにダレも客観性を持てず、気づかない滑稽
なまじ余白を残すと、阿呆どものお祭りを呼ぶ

余白を残すな!
余白は常に阿呆どもの格好の餌食だ
独善的で、他人を思いやるこころもなく、ただ感情にまかせた
ドス黒い絵の具を塗りたくる三流画家たちのカンバスとなる
一流の画家の登場を望むよりも、三流の画家を排除すること
このことのほうが重要である
[PR]
by AMNESIac7 | 2006-07-31 23:32 | 雑記・雑感