逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

銭湯と戦闘

きのうの朝刊の記事で、大阪の銭湯の入浴料金が上がる、というのがあった
昨晩行った銭湯で、番台のおばちゃんに「いつ上がるの?」とたずねたら、
「え、そんなん聞いてないで」とのこと
浴場の組合とやらも、情報を流してから合意を取り付けるような団体なのか

原油価格の高騰は、生活のさまざまな面を圧迫しはじめている
車・バイクなどの乗り物はもちろん、銭湯での火焚き、その他もろもろである
なんでこんなことになったんだろう( _なんでだと?)

ひとびとが生活に苦しむとき、かならず大儲けする輩がいる
今回の場合は、もちろん偶然などではなく、必然的な操作によるものだが、
それにしても相変わらず、民衆というのはしょっぱい性格のようだ
○ファリンの半分の成分はやさしさだが、民衆の場合はおそらく惰性でできているのだろう

欲望の大きな者が、やはり儲かるようにできている社会
欲望は膨張しつづけ、いつしか惰性くんたちの生活すら喰らい尽くす

利他的精神を布教するキリスト教国で、利己的男たちが我がもの顔で跋扈する
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-09-09 08:45 | 日記