逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ニッカンスポーツと官能小説

きょうは商店街がヒマだったので、超ひさしぶりにニッカンスポーツを買ってみた
んで、けっこう気になる記事があったので、ここでちょっと紹介

花田勝氏、遺産相続を放棄
けっこうおどろいた記事だったけど、お兄ちゃんならそれもありうるなぁ、と納得
なんでも相続の放棄は、ニ子山親方が生きていたときから決めていたことらしく、
これには弟のほうも口をあんぐりとのこと
てか、マスコミも勝手に財産問題が今回のもつれの大きな部分としていただけに、
見事な肩すかしをくらった形となった あいかわらず土俵際でなかなかやるなぁ、と感心
(文中で弟くんを「元横綱」、兄ちゃんを「タレント」と表記されていたのも、けっこう泣けた(゚ーÅ) ホロリ)
大黒、今期は大阪以外のAWAYではまだノー・ゴール
得点王争い首位の大黒くん、なんと長居でやったセレッソ戦以外は、まだAWAYではノー・ゴールらC
次のサンフレッチェ戦に気持ち充分とのこと アラウーといっしょにがんばれ!
オマーン代表のGKがボルトンへ
アジア地区予選でも、我らが日本代表を苦しめたオマーン代表のGKが、このたび晴れてプレミア・リーグに旅立つとのこと あいつマジですごかったから、言葉の壁さえ超えればけっこうやれるかもね 
アリ・アルハブシくんはまだ23歳 早くも次回の予選が・・・w
日本馬初の米G1制覇馬のシーザリオは、なんと一口馬主制の馬だったこと
このたびアメリカン・オークス馬となったシーザリオ なんとこの馬、募集価格1400万円の一口馬主クラブの馬だった模様 今回の遠征には約30人の馬主さんたちがツアー組んで応援したらC
・・・あ、なにこれ?
「・・・あ、なにこれ?なんの広告だろう?」 一瞬、わが目を疑った
なんとこのニッカンスポーツで、よもや官能小説をお目にかかろうとはw
なんかサンケイとか、ほかのスポーツ紙とは一線を画すように、こういうのを載せてこなかった
ニッカンスポーツが、なにをとち狂ったのか、官能小説を・・・w
とりあえず読んでみる(ぇw)
・・・ふん、ふむふむ・・・ふん・・・・・
(´・ー・`) ぅぁ この官能小説、ぜんぜんおもしろくねぇゃw
ひどく固い文体でやたらと状況説明の部分が多い こんなんで勃起できるか、ゴラァ!w
社会の潮流に負けて、ついに官能小説の連載を始めたのかもしれませんが、こんな中途半端なのなら、載せないほうがマシというもの
これじゃぁ、中学生が自分のオナニー用に書いた自作の官能小説と大差ないぞw
ヘタくそすぎだ・・・
[PR]
by AMNESIac7 | 2005-07-05 19:21 | ゴシップ・世俗系