逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ほんとうの自分

なんてものは、実のところ存在しない。
いかに見られたいか、という像があって、それを得んがために苦悩する。
(観客のいない求道なんて、まったく意味のないものなのだから)
ほんとうの自分、などという像を本気で手に入れたいのなら、自分を切り捨てる必要がある。
SUPER客体化。完全なる相手目線での自己像の修正作業。
ここまでして、手に入れる自分とは、いったいなんなのだろうか?
人間は、適度に心地よい居場所さえあれば、たいていは生きていけるものだ。
そして、そこからも離れるとき、一瞬だけ出遭える自分。そう      
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-10-01 20:12 | 雑記・雑感