逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

それぞれの季節

ひとには、それぞれの季節がある。
若くして夏を迎える者もいれば、老年にさしかかり、ようやくなんて者も。
月日と精神の流れは均一ではない。順序すらも。
秋のあとに夏が来たり、春の次に冬が来たり。

ボクが、同年代としてカノジョと出会っていたのなら、きっとこんな風にはかみ合わなかっただろう。
また現在、かみ合わない連中とも、遭うべき時が違っていれば、或いは。
相性もタイミングによって変化する。いや相性というもの自体がタイミングなのかもしれない。

来るべき時間。向かうべき道。
ついてくる者。帰ってくる者。
すれちがいざま、輝く光は、ボクのその瞬間の色と、キミの。

ボクもそろそろ春に入りそうだ。
世界が急速に輝きだしてきた。
夏は、まだまだ先だけど、とりあえず、ひとっ跳び。
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-09-28 20:20 | 雑記・雑感