逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

"変化"について

人間は"変化"する。ふつうに"生きて"さえいれば。
ボクは変化する。周囲も変化する。
古馴染みは、ボクの変化を受け入れない。ボクも、また同じだ。
われわれは"変化前"を知りあっているだけに、その変化を"実体"として捉えないのだ。
新しい仲間と出逢う。さまざまな"変化後"の、ほぼ既製品に近いような。
ある程度の構築を経たあとの、よく出来た。自然、評価は高くつけられる。
ある種、不当な評価の仕方。新しいだけで良く見える、という。
だけど、ボクがほんとうに許せないのは、"変化しない"存在についてだ。
"変化しない"というのは、"生きてこなかった"というのにも等しい状態だからだ。
「オマエは何も変わらないな」なんて、最低の侮蔑に他ならない。
見たことないオマエを見せてくれ。オレも見せたことのないオレを見せるから。
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-08-23 00:04 | 雑記・雑感