逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

スタートラインあれこれ

先天的なもの。
たとえば身体的能力であったり、家庭環境であったり。
皆が同じ境遇から始まるわけではない。

生まれを呪う。ナンセンスだ。
たとえばパラレル・ワールドが存在したとして、その世界の自分が素晴らしい環境の下、生活していた場合、それと入れ替わりたいという考え方は、その世界の自分を追い出すという発想に他ならない。
そもそも生まれとはなんなのか? 偶然の産物に他ならない。

問題はスタートラインではない。
たしかに恵まれた者のスタートラインは、我々のそれに比して、笑ってしまうほど前にあるように見える。
走り出す前から、我々ではとうてい追いつけないと思うこともあるだろう。
だが、重要なのは走り出すことにある。そして、さらに重要なのが「自分の走り」を手に入れることだ。
動かない、立ち止まった人間が輝いて見えるなんてことは、まずない。
人生における大事なことは、「輝くこと」自体なのである。

真剣に、そして余裕を持って。それが他人を惹きつける術である。
他人を引き寄せる引力。他人という自分の信者たちをいかに構築するか。
他人のいない人生には、彩りがない。ヒネていたって仕方ないんだぜ。
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-07-28 22:22 | 雑記・雑感