逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

イングランド戦のこと

3日も前の話になるけど、書けなかったので。

やはり闘莉王が今大会の日本代表のキーマンだ。
先制点とオウンゴール。天国と地獄。
で、続いた中沢のオウンを快心の笑みでドンマイしたイケメン(笑)。
この試合は、闘莉王と、完璧なセーヴィングでイングランド代表を封殺しながらも、完璧なオウン2発で敗戦GKの悲運を味わった川島劇場と化した。

俊輔抜き、というか、走らない選手を減らした日本代表は、ここ数試合では見られなかった躍動感を示した。
ケチをつけるなら、もちろん遠藤と今野になるわけだが、今野の方はそもそも起用ポジションが間違っているのだから責めがたい。遠藤は、ちょっとだけ走ったけど、まだまだコンディションがダメ。絶好調以外で使う意味はあまりないだろう。
そういや、阿部ちゃんも良かったね。中盤の底でしっかりと働き、意識的にボールを左右に散らしていた。グラーツでの試合だけあって、オシムの教えを忠実に思い出しながらプレイしている感じだった。

日本の欠点はやはりサイドアタックだ。
ただでさえサイドが薄いのだから内田の起用はぜひもの。
守備に不安があるのなら右"サイドハーフ"で使った方が良いと思うよ、マジで(後ろに駒野)。
左の大久保はマジで消えろ。このまま使えば、あの子、かなり高い確率で本大会でもやらかすだろうよ。イングランド戦は阿呆すぎて腹が立ったから。
[PR]
by AMNESIac7 | 2010-06-02 10:30 | サッカー