逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アレゴリー(寓意)が通じない世界

何か別の物事に喩えたり、逆説的な言い回しを用いたり

これらの手法が、ある世代から全く伝わらなくなってきていることを最近とみに感じる

もちろん、ボクの隠喩がヘタクソなせいあるわけだが、それにしても、この現象は何だ?

エスプリ(機知)を育むためのプログラム(通過儀礼)が、完全に外された世代の登場?

いつも、ボクが出遭うような人間たちは"極端な例"なのだろうと、ずっと思い込んできたが、

どうにも、この雲行きは一向に晴れる気配がない

これは日本だけが急激に落ちてきている現象なのか、はたまた世界的な問題なのか?

逆に考えれば、ちょっとアプローチを変えれば、わざわざ言語を変えるまでもなく、

公然と内緒話が可能な時代がやってくるのかもしれない、と見ることもできる

まぁ、望ましくない 愉悦なき、泥の会話
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-05-04 22:06 | 雑記・雑感