逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

☆Jリーグ2009シーズン 開幕直前戦力分析と展望☆

また今年もこの季節がやってまいりました つーことで戦力分析はじめるよっ!!

鹿島アントラーズ
やはり今年も優勝候補筆頭 小笠原、中田浩が欠ける開幕が戦力的にも底なのだろうが、それでも
ゼロックスではガンバに3-0快勝 唯一薄いのは内田の右SBの選手層のみ 2年連続の過密日程を
ウッチーがこなせるかが、3連覇のカギになりそう (キニョスは若干落ちるだろうが問題なし)
☆注目&カギとなる選手☆ 興梠、内田、小笠原

川崎フロンターレ
関塚監督の復帰、レナチーニョの成長などプラス面もあるが、ジュニーニョがそろそろ落ちてきているので総合的にマイナス評価 代表と同じく、中盤に底がないので、シーズン通してコンスタントな成績を望むのはむずかしい 優勝は争うが、しきれない、今年もそんなチーム構成
☆注目&カギとなる選手☆ 中村憲、チョン・テセ、レナチーニョ

名古屋グランパス
まさに攻撃の"支柱"だったヨンセンを放出し、突破タイプのダヴィを獲得 これが吉と出るか、凶と出るか サイドからのクロスという攻撃パターンを考えると、ちょっと雲行きはあやしい 右SBの田中隼の
補強はもちろんプラスと出るだろう 
☆注目&カギとなる選手☆ ダヴィ、小川

大分トリニータ
シャムスカ・マジックで昨期はまさかの4位と大健闘 家長(レンタル延長)の復帰もあり、戦力的には若干のプラスだが、今期も昨期同様の成績を望むのは少々酷か
☆注目&カギとなる選手☆ 金崎、家長、森重

清水エスパルス
岡崎の開花に、ヨンセンの加入 藤本の復帰も間近と戦力的には、過去でも屈指の構成 だが、短髪の選手が少ない(!)このチームに"優勝"の2文字は、あまり匂ってこない
☆注目&カギとなる選手☆ 岡崎、ヨンセン、青山

FC東京
城福体制2年目 ムーヴィング・フットボールの真価(進化)が問われるシーズンとなりそう 各ポジション、なかなかな質と層を誇るが、穴が空くとすればCBか 茂庭と佐原が固定できるかがカギ
☆注目&カギとなる選手☆ 赤嶺、今野、クアドロス、茂庭

浦和レッズ
"ドイツのオシム"こと、元数学教師のフィンケが新監督に就任 選手層はもともとリーグ・トップ
監督の目指すサッカーがチームにフィットすれば、一気に主役の座に戻ってくるとみて間違いない
プレ・シーズン・マッチで大活躍の原口が、一気にサクセスするかも見モノ
☆注目&カギとなる選手☆ エジミウソン、原口、鈴木啓、阿部

ガンバ大阪
昨年末のクラブW杯で"Jの誇り"となったグッド・チーム だが、長期的勤続疲労が著しく、序盤から苦しむことは必至か 今年もACLに参戦するが、リーグとともに、どちらも逃す可能性大
(とはいえ、補強は積極的に行なった が、高木和はハズレくさいので、やはり厳しいか)
☆注目&カギとなる選手☆ レアンドロ、橋本、遠藤、宇佐美

横浜マリノス
目立った補強は、中澤の残留だけだが、若手の成長は若干考慮できる だが、決定的な何かにも欠け、戦術的革新性も予想できない FWが固定化できなければ、昨期同様に苦戦するだろう
☆注目&カギとなる選手☆ ハーフナー、狩野、長谷川ア

ヴィッセル神戸
選手構成は過去でも最高水準 マルセウとバイアが当たれば、上位進出もありえる
新監督のカイオ・ジュニオールも評判高く、今年はちょっとはやれるのかもしれない
が、Jに復帰した最後尾のおされが、トリックスターぶりを存分に魅せ、やはり勝ちきれなさそう
☆注目&カギとなる選手☆ ボッティ、金南一、宮本

柏レイソル
今年も攻撃的メンバー構成 多くの得点を期待できそうだが、失点も昨期同様に多いだろう
勝ったり、負けたりだけど、面白いサッカー 中位は維持できそう
☆注目&カギとなる選手☆ フランサ、古賀、菅野

大宮アルディージャ
得失点からいえば、昨期の成績でもラッキー 今期は攻撃の要、小林大も抜け、得点力もダウン
CBのマトが大当たりしなければ、また崖っぷち争いに戻るだろう
☆注目&カギとなる選手☆ ラフリッチ、藤本、マト

アルビレックス新潟
大島ほか、こっそりと有力な選手を補強 リーグ屈指のサポーターを背に、今期は逆襲の可能性高し
☆注目&カギとなる選手☆ 矢野、大島、リシャルデス

京都サンガF.C.
ちょいちょいやらかす積極補強も、今期は実績、旬ともに有望な選手を獲得に成功
加藤が上手く選手を操縦できれば、一気に上位に食い込んでもおかしくない構成となった
☆注目&カギとなる選手☆ 柳沢、佐藤、イ・ジョンス

ジェフユナイテッド千葉
最下位独走からミラー采配で奇跡の残留を果たしたジェフ だがアレックス以外、実のある
補強ができていないので、今期もそれほど明るい展望は見えてこない
☆注目&カギとなる選手☆  巻、アレックス、ボスナー

ジュビロ磐田
昨期はまさかの入れ替え戦にまで行き、凋落の一途を辿った名門 復活の核弾頭の獲得もなく、
補強といえば、那須と柳下新監督だけ 効果的な運動量も少なく、今期も中位以上は望み薄か
☆注目&カギとなる選手☆ 前田、那須、川口

サンフレッチェ広島
圧倒的攻撃力の下、1年でJ1復帰を果たしたサンフレッチェ もともと落ちるような戦力でもなく、
今期は下で経験を積んだ若手が存分に暴れてくれそう 8位あたりには食い込みたい
☆注目&カギとなる選手☆ 柏木、高萩、ストヤノフ

モンテディオ山形
戦前の予想を裏切り、初昇格を果した山人たち だが攻撃の核となったトヨグバも去り、古橋以外は
有力な補強もできずにシーズンIN いくら、つっぱっても、降格争いはまぬかれないだろう
☆注目&カギとなる選手☆ 古橋、レオナルド

次は優勝予想いくかな
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-03-06 20:34 | サッカー