逸脱せよ!


by amnesiac7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

やさぐれ夜の街

基本、日が暮れたあとの繁華街にはあまり行かない人間
が、今日は書店巡りもかね、ミナミ周辺をブラブラ

太陽がなくて、アーケードの光だけ ふらふらと歩いている人間たち 疲れ
なにやら、みょーにイラだって、よからぬことを想像する
「ここで気に喰わないヤツをぶん殴っても、夜の闇に紛れてだいじょうぶじゃねぇか?(アホです)」
「ダレか、めんどくさそうなヤツいねぇかなぁ(オマエがいちばん面倒だ)」
相当に頭がおかしくなっていた
デフォルトは温厚なタイプだし、ケンカなんてまずしない男
にも関わらず、こんなテンションになるのはどうかしている

イライラしながら、ガマンしながら(何に?)、キリキリと歩いていたら、
ちっちゃい男の子がこっちを見ていることに気づいた
お、めずらしくやさぐれているオレにひくんじゃないか?と様子をうかがったら、
満面の笑みが返ってき、一気にこころが和らいだ
つーか、おそらく、ちがいなく、こどもを見たと同時にオレの顔もゆるんでたんだろうね

やっぱ、世の中にはこどもがたくさん必要です
見てるだけで、おとなとしてちゃんとせねばならぬな、と思うからね
つーか、他人のこどもでもこうなのだから、もし、オレに自分の子ができた日には・・・
"溺愛"を通り越した表現、いまから用意しとかんといかんなw
[PR]
by AMNESIac7 | 2009-02-27 22:11 | 日記